TNC静岡ジモティーズ TNC

« やっぱ大吉だら? | トップページ | 【日記】ブルーリボン賞発表 »

2006年1月19日 (木)

ロダン体操

お前もデカなら足で稼げ
※静岡県内の気になるものレポートです

Koです。暮れからお正月にかけて、テレビで『ロダン体操』というものを見た方は、いらっしゃるでしょうか。

いきなりむくりと動き出す、静岡県立美術館の『考える人』。同じ姿勢はやっぱ疲れるぜ、とばかりに首をこきこきっと動かした後、彼は市民と一緒にのびのびと体操をしはじめます。最後にはちょっと男子トイレで用足し。そんなCM。

観たことのない方はこちらのBBしずおかスタジオでぜひどうぞ。なかなかシュールな魅力にあふれた映像です。メイキングビデオも用意されています。

この『ロダン体操』とはいったいなんなのだ? 調べてみたところ、静岡県立美術館の公式ページにたどり着きました。それによれば、ロダン体操は2003年9月に、浜松市の芸術家・高橋唐子さんの手により誕生した比較的新しいエクササイズ。「県立美術館ロダン館のアピール」と「New!わかふじ国体での芸術プログラム」と「県立美術館の企画展のよびもの」、この3つを目的とした一石三鳥な体操なのだそうです。

内容としては、しずおか賛歌「富士よ、夢よ、友よ」 の調べにのせつつ、ロダンの有名な彫刻のポーズをつぎつぎにとっていくことになります。要するに、(しずおか賛歌+ロダンの彫刻+New!わかふじ国体)×高橋唐子氏=ロダン体操ということでしょうか。

3番まである約3分の曲の中に織り込まれているのは、以下の9つのポーズ。
1.ジャン・デールのポーズ
2.ピエール・ド・ヴィッサンのポーズ
3.ジャン・ド・フィエンヌのポーズ
4.裸のバルザックのポーズ
5.永遠の休息の精のポーズ
6.三つの影のポーズ
7.ジャック・ド・ヴィッサンのポーズ
8.アンドリュー・ダントルのポーズ
9.考える人のポーズ

……こんなん言われても、わかりませんね? そんな場合は県立美術館「ロダン体操のしかた」のページへゴー! 歌詞・図解つきでわかりやすく解説されています。

全般的に、悩んでる感じのテンション低めなポーズが多いのが気になりますが、とりあえず見よう見まねであなたもレッツ・チャレンジ。

「考える人」はともかく、「永遠の休息の精」のポーズをとる機会など、人生の中ではかなり貴重なはずです。仲間を集めて「三つの影」のポーズを忠実に再現してみるのもよいでしょう。固い絆が産まれるかもしれません。

このロダン体操、県立美術館のページによれば、ドイツのグループ展でも披露されたそうです。ゲルマンの方々のリアクションが気になります。いっそヨーロッパへ逆輸出。トリノやサッカーW杯で披露されるロダン体操というのも、アリなのではないのでしょうか。

Q&Aページ「ロダン体操について」も大変に面白いです。ロダン体操誕生のきっかけ、現在までのいきさつ、その基本コンセプトなどが詳しく書かれています。ロダン体操の「ねらい」は「かなり無理をしている姿勢の多いロダンの彫刻と同じポーズをとってもらうことで、ロダンの彫刻により深く親しんでもらうこと」なのだそうです。なるほど。体操というよりむしろ、「コンテンポラリー・ダンス」に近い感じです。

「ロダン体操には、体力増進などの、体操としての効果はあるの?」や「ロダン体操の正しいやり方は?」という疑問には次のような回答が出ています。

ロダン体操は、体育のためというよりも、芸術鑑賞のきっかけ作りとして発案されました。ですから、正確な体操学や生理学を踏まえたものではありません。しかし、彫刻鑑賞をしながら、体を動かすことによる、心理的な効果は期待できるでしょう。(中略)ロダン彫刻は、かなりきつい姿勢をしているので、正確に真似をしようとすると、かなりの平衡感覚、身体の柔軟性、運動量が要求されます。
(中略)体操する人が、それぞれロダン彫刻になりきって、それぞれが楽しんでいただければ、それでOKです。ポイントは、どれだけロダン彫刻になりきるかです。

「身体にいいかはよくわからないし、筋肉がつったり転んだりするかもしれないけど、とにかくアーティスティックに楽しむ精神的な体操」という、かなり思い切ったコンセプトのもとに作られているようです。その意気やよし!

なお、2006年1月21日(土)の午後1時から、「ロダン体操をしよう!」というイベントが県立美術館で行われるそうです。Koも興味があるのですが、その日は休日出勤の可能性大。どなたか行った方はレポートしてくださるとうれしいです。

<by Ko>

人気ブログランキング 「東海地区」の地域ブログランキングに参加中!


【関連リンク】

静岡県立美術館  ロダン館

ロダン体操について

BBスタジオしずおか 静岡県公共系ブロードバンド放送局

しずおかココだけ情報 静岡の地元プロバイダTNCがお届けする、地域密着型ポータル。グルメ・シネマ・イベント・ミュージック・少年スポーツなど様々な「しずおか」が詰まっています。

【お前もデカなら足で稼げ】目次

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/8218356

この記事へのトラックバック一覧です: ロダン体操:

コメント

はじめまして。静岡県庁広報室でテレビCMを担当している前田と申します。ロダン体操のレポート読ませていただきました。かなり深く研究されたようで感激しました。テレビCMは年末・年始の短い期間に放送しましたが、ご覧いただいたようでうれしいです。今後も「これが県のCM?」と言ってもらえるような良い意味での裏切りをしていきたいと思っています。もちろん、熱いメッセージ・マインドを込めて・・・。(藤岡隊長に出演いただいた思いやりパッシングもよろしく)

>前田和人さん
あああ。思いっきり関係者の方からコメントいただいてしまいました。深い研究だなんてめっそうもございません。
最近の県のCMは、藤岡隊長といい、色々話題になった「大阪のおばちゃんVS振り込め詐欺」といい、とってもアグレッシブですね。これからも熱いご活躍、期待しております!

先日、初めて静岡県立美術館へ行き、ロダン体操のことを知りました。この体操は、とてもおもしろくて、思わずひきこまれてしました。覚えたいのですが、ビデオやDVDなどは、ないのでしょうか。

>元気印さん
さあ……? 県立美術館で知ったのならば、あそこで流れていた「ロダン体操のビデオ」はご覧になったんですよね? ってっことはビデオ自体は存在するわけです。県立美術館の人に相談すれば、分けてもらえるかも。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。