TNC静岡ジモティーズ TNC

« ジュビロ優勝おめでとう!その立役者は・・・ | トップページ | 天野喜孝(画家、イラストレーター) »

2010年11月 6日 (土)

袋井市にある「世界一願い事が叶うお寺」

お前もデカなら足で稼げ

袋井市にある遠州三山の1つ、「油山寺」。静岡県西部きっての紅葉の名所で、秋になると多くの観光客が訪れることで有名なお寺でもあります。

油山寺は別名「世界一願い事が叶うお寺」と言われており、今はやりのパワースポット的にもかなり強力なんじゃーないでしょうか?
そんなワケで早速願い事を叶えてもらいましょうか!

東名袋井ICから国道一号線に出て車を走らせていると、遠くになにやら看板が。
1
看板右側にちっちゃく「世界一願いの叶う大念珠」って書いてあります。

「国宝油山寺入口」って、国宝なんだ!
最近久能山東照宮の御所殿が国宝に認定されたけど、県内でほかにもあったんだねー、って確か久能山東照宮は静岡の建造物で始めて国宝認定されたって聞いたけど・・・。

んー?「国宝」の文字の間に何かあるような・・・。
2
ちょっと違った!

よーく看板を見てみると、「国」と「宝」の間に小さい「之」という文字が。
「国之宝」というワケね。クニノタカラ・・・。

そんな看板から5分ぐらい車を走らせたところで油山寺に到着。

このお寺は、行基が創建し、石油が湧出したことから「油山寺」の名が付いたとか。その後、孝謙天皇が眼病平癒を願い、「瑠璃の滝」の水で眼を洗浄した所、全快したため、目の病や目を守ってくれるお寺として今でも親しまれています。

3_2
山門は国指定重要文化財。

門の左端の張り紙には、でかでかと「世界願いの叶う大念珠祭」という文言が。副題も「三年に一度の大祭」とビッグイベントの予感がします。

この大念珠祭とは、薬師本堂の内陣で大般若経を守護する十六善神を祀り、外陣では直径2mの大念珠を回し、自ら百万遍念佛を奉唱して祈念するといった伝統行事。開催は3年に一度で、8月の第1日曜日に行われるそうです。

ちょっと遅かったなー。次回に期待。

てくてく歩いていると青竹踏みゾーンが。
4
履き物を脱いで静かに歩きましょう。

油山寺の守護神「軍善坊大権現」は、「健足の神」とも呼ばれ、古来より足腰に御利益があるとされ信仰されていたそうな。スポーツ選手も訪れたりしているらしい。
目以外に足にも御利益のあるお寺なのねー。

境内には、目にまつわる場所も。

5_2
うっすらと暗い洞穴。

ここ「るりの滝」は、千古の昔、孝謙天皇眼病の砌、油山寺の薬師如来に祈願をかけられ滝の水を加持祈祷し、その霊水にて洗眼され、眼病全快された所以の滝。祠には、波切不動明王が祀られています。

また、目の御利益にあやかろうと、至る所に目関連のお願い事が書かれた絵馬が架けられています。

8
絵馬がいーっぱい。

こんな願掛け紙(?)も発見。

9_2
習字のお手本かと。何か怖いっす。

今回は残念ながら世界一願い事が叶うシーズンではなかったけど、再度願い事を叶えるため大念珠祭に行ってみたいと思いました。
長年悩ませてきた肩こりや腰痛が治ればいいなー。

油山寺のホームページはこちら

大きな地図で見る

(by 静岡星人)情報提供元:a・un

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/49942897

この記事へのトラックバック一覧です: 袋井市にある「世界一願い事が叶うお寺」:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。