TNC静岡ジモティーズ TNC

« 12月11日(土)ふじてんスノーリゾートがオープン☆ | トップページ | 静岡県が今の形になったワケ »

2010年12月11日 (土)

「今年のこそは!」大洞院で勝負運アップ!

お前もデカなら足で稼げ

皆さん、もう今年の年末ジャンボは購入しましたか?
私は記念モノとして毎年買っているんですが、いつも300円ばかりで、1万円以上は一度も当たったことがありませんcoldsweats02

そんな涙を飲む毎年にそろそろおサラバしたい!

ということで、宝くじ祈願にきくとウワサのある森町・大洞院へと向かいました。

なぜ宝くじ祈願に良いかというと・・・
勝負運の強い「森の石松」のお墓があるため。

Photo
森の石松のお墓(左)と清水次郎長の碑(右)。

石松とは、三河(現在の愛知県)に生まれ、その後清水次郎長の子分として活躍しました。
石松の一族は、代々庄屋も勤めた名家でしたが、石松の父の代で没落。森町に流れてきたところ、森の五郎という親分に拾われました。
その後、18歳になった石松は次郎長の子分になり、次郎長の下で腕を上げ大政、小政、仙右衛門とともに、次郎長子分の四天王と呼ばれるまでになったのです。

大洞院の境内には、石松のお墓と次郎長の碑があり、さまざまな人が訪れています。

そんな勝負運のつく石松のお墓なんですが、一時期石松の墓を持っていると「勝負運が強くなる」という風評が流れ、このため墓が削られるという事件が多々起こってしまったそうです。勝手にお墓を削って持って行っても、運がつくようには思えませんよねsweat01

境内には、石松のお墓を立て直すときに出た削り粉を包んだお守りなども売られているので、こちらを購入するのがよさそうです。

Photo_2
勝運お守り。今年は当たるかなぁー。

ちなみにこのお寺は、持ち帰ると子どもが授かるという「代継ぎのすりこぎ」、井戸を覗くと余命がわかる「秋葉の身かげ井戸」などがあり、観光としても十分楽しめますよgood

Photo_3
絵馬に書かれていることは、勝負絡みのことが多い。

これで今年の「神頼み」はばっちり!
今年こそ1万円以上が当たるといいなー。

■大同院
周智郡森町橘249
0538-85-2009

大きな地図で見る

(by 静岡星人)情報提供元:a・un

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/50262196

この記事へのトラックバック一覧です: 「今年のこそは!」大洞院で勝負運アップ!:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。