TNC静岡ジモティーズ TNC

« 2010年総決算!ジモティーズ記事人気ベスト10 | トップページ | 自分の名字の由来は? »

2011年1月 6日 (木)

わさびを全身で体感できる部屋とは!?

お前もデカなら足で稼げ

0_3

目がぁああ!目がぁーー!

は、「天空の城ラピュタ」でお馴染みのムスカのセリフですねhappy02

今回お邪魔したのは、わさび漬けで有名な田丸屋の「STEP IN たまるや」。
静岡市駿河区にあるこちらの工場では、静岡名産の「田丸屋のわさび漬」の製造工程を見学することが出来る施設で、休日ともなるとたくさんのバスが停車しています。

1
「見る工場」と書かれた看板が目印。

この工場内にわさびの辛さを「体感」できる部屋があるとか。
体感と言っても、口ではなく、なんと目と鼻sweat01
一体どういうことなんでしょう?
早速カメラマンを道連れにして向かいましたcardash

2_2
続々と作られるわさびたち

こちらのわさび漬けは1時間で2,000個も作られるそう。
1日にどれだけわさび漬けが消費されているんでしょうねーcoldsweats02

3_2
田丸屋本店の歴史も紹介しています。

「へー」とか「ほー」と言いながら、テクテクと進むと、

4
おお、辛味体験の文字が。

辛味体験室が見えてきましたeye

5
こちらが例の部屋。

早速入ってみましょう。
入ってすぐ右側にはなにやら注意書きとボタンが。

6
さあ!トライしよう!

こちらのボタンを押すと部屋が辛くなるんでしょうか?
とりあえず押してみましょう。ポチッとなnote

室内の上部にある穴から、わさびの匂いがするミストが吹き出てきました。
うーん、わさびの良い香りが漂う。
お刺身とか食べたくなりますねぇ。

と、今回は取材に来たんでしたcoldsweats01
まずはボタン横にある看板をメモりましょうか。

あ、ちょっと待って・・・。

7
スッとメモを置きます・・・。

いたたたたたたた!

目が痛い!あと鼻も痛い!

なにこれcrying
最初は「余裕じゃーん」とか思っていたんですが、急に来る目と鼻の痛み!
目が痛すぎて、目が開けられません!
1分も耐えきれずたまらず飛び出す私dash

仕方ないのでカメラマンに犠牲になってもらうことにしましたheart01

8
いいよー、良い絵が撮れてるよー。

数分入っていてもらったんですが、さすがに耐えきれなくなったようで出ようとするカメラマン。
もうちょっと入っていて欲しいので、ドアを開かないようにしました

9
人間せっぱ詰まると笑うんですね。

開かないドアにビックリしてつい笑顔になってしまったカメラマン。
その屈託のない笑顔に乾杯ですgood

こちらの辛味挑戦室、話のタネに十分なるので、ちょっとしたデートスポットにいいかもしれませんね!

10
わさびだけではなく、ケーキも販売していました。

11
わさびソフト(300円)。最初は甘くて、後から辛味がやってきます!

■STEP IN たまるや
静岡市駿河区下川原5-34-18
054-256-1188
ホームページはコチラ

大きな地図で見る

(by 静岡星人)情報提供元:a・un

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/50423636

この記事へのトラックバック一覧です: わさびを全身で体感できる部屋とは!?:

» 恐怖の工場見学!! 「見る工場 STEP IN たまるや」  (静岡県静岡市駿河区下川原5-34-20) トラックバック 00shizuoka静岡観光おでかけガイド
創業1875年(明治8年)の田丸屋は、静岡の名産品であるわさびを使った商品を製造販売する店です。「見る工場 STEP IN たまるや」の地図予約なしで、工場見学ができます。わさび漬けを ... [続きを読む]

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。