TNC静岡ジモティーズ TNC

« TNC静岡ご当地グルメ特集☆ | トップページ | 田中秀幸(アートディレクター) »

2011年2月 5日 (土)

日本平動物園に誕生した愛くるしい赤ちゃんたち!

ジモティック・コラム

シロクマのロッシーが話題を呼んだ日本平動物園では、昨年から今年にかけていろんな赤ちゃんが誕生しました。

そんな愛くるしい赤ちゃんたちの姿を見ているだけで、心がほんわりしてきますね。
一体どんな赤ちゃん何でしょうか?

■レッサーパンダ 姉「シー」(♀)、妹「ミウ」(♀)
Photo
上がミウちゃん(妹)で、下がシーちゃん(姉)

2010年7月19日に生まれたレッサーパンダの双子の赤ちゃん。
フワフワの長い毛で覆われ、体毛の色は大人のレッサーパンダと見間違えるくらいに成長しましたshine。大きさも親と同じようになったんですが、まだいろんな事に興味津々のよう。
テクテク動く姿がとーっても可愛いんです!

■アムールトラ 姉「チャチャ」(♀)、弟「フジ」(♂)
Photo_2
左がフジで、右がチャチャ。

2010年7月28日生まれのアムールトラの赤ちゃんcat
元気に遊び回る姿を見せる一方で、威嚇をしたり、肉を食べる顔つきはすでに迫力満点。でもゴロゴロしている姿はどう見ても大きな猫ですねぇ・・・sweat01
2匹の赤ちゃんは、2245通の応募の中から名前を選ばれました。
由来は「お茶」と「富士山」だとか。
よく見ると弟のフジは全体的に白っぽく、富士山みたいfuji!?

■オランウータン 「クッキー」(♂)
Photo_3
お母さんに抱かれています。

2010年9月13日生まれ。
母親の愛情を受け、現在すくすくと成長中up
しっかりと母親に抱きつき、ガラス越しに甘える姿を見せてくれます。

leocapricornuspiscesdogcatpigpenguinchickhorsetaurus

一方、今年に入り、1月10日に双子のフェネックが生まれました。
名前は「マリン」と「パール」。
愛嬌たっぷりで可愛らしい仕草で人気がでそうですねsmile

寒い中でも元気に遊び回る赤ちゃんたち。
そんな姿を見て、つら~い寒さを吹き飛ばしたいものですcatface

■日本平動物園
静岡市駿河区池田1767-6
054-262-3251
ホームページ→日本平動物園

(by 静岡星人)情報提供元:a・un

【08】ジモティック・コラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/50772240

この記事へのトラックバック一覧です: 日本平動物園に誕生した愛くるしい赤ちゃんたち!:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。