TNC静岡ジモティーズ TNC

« かおり風景100選 | トップページ | 安倍の大滝に行ってきた! »

2011年8月25日 (木)

今蚊帳がブーム?

お前もデカなら足で稼げ

省エネや節電が進む昨今、最近「蚊帳」が注目されているみたいです。
へ~。
確かに蚊帳は、節電やエコ視点からすると、とっても有効なグッズ。
その上、蚊帳で寝る方が包まれている気持ちと言いますか・・・ゆっくりと眠れそうな気がしますよね!

磐田市中泉にある「菊屋」内にある蚊帳の博物館では、蚊帳の歴史を知ったり、世界の蚊帳などいろいろな蚊帳を見ることができます。

Photo
いろいろな蚊帳が展示・販売しています。

蚊帳は日本独自の物ではなく、唐の時代に日本に入ってきたそうです。
当時の蚊帳は絹や綿で出来ており、色は生成り色でしたが、時代が進むにつれ日本の気候にあった「麻」が蚊帳に使われるようになりました。
絹を使うなんてゴージャスだったんですねぇ。

Photo_2
家ではこの麻タイプの蚊帳を使ってましたねー。色は緑でしたけど。

麻は余分な水分を吸収・発散し、湿度を調整する効果があり、丈夫かつ成長も早いため蚊帳の材料としてはピッタリ。
また、通常の室温と比べ、蚊帳の中の体感温度は、2~3度低いとも言われています。
確かに蚊帳の中は若干涼しい感じがしますね。
これも蚊帳効果なんでしょうか?

昨今の蚊帳は、防虫対策だけの枠に収まらず、実用的なインテリアとして、家族が一つの蚊帳の中で眠るという「家族間の距離を縮めるグッズ」として活用されているそうです。

Photo_3
赤ちゃん用の蚊帳。

健全な精神は良質な眠りから育まれると言います。
今年の夏は、蚊帳を部屋につるしてノスタルジーさを感じながら眠りにつくのはいかがでしょうか?

菊屋
磐田市中泉243
0538-35-1666


大きな地図で見る

(by 静岡星人)情報提供元:a・un

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/52563151

この記事へのトラックバック一覧です: 今蚊帳がブーム?:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。