TNC静岡ジモティーズ TNC

« 日本の夕陽百選 | トップページ | 浜松発アイドルユニット「H&A.」って? »

2011年10月25日 (火)

日本初!屋内型自転車競技ドーム「伊豆ベロドロームが完成!」

ジモティック・コラム

屋内250メートル板張りトラックを備えた自転車競技場「伊豆ベロドローム」が今年10月、日本サイクルスポーツセンター内にオープンしました。

2
世界に誇る自転車競技施設が完成!

同施設は、平成21年に文部科学省の「ナショナルトレーニングセンター自転車強化拠点施設」にサイクルスポーツセンターが指定されたことを受け、約35億円をかけ建設。北京五輪と同じデザイナーが設計し、世界レベルの大会も開催可能なほどクオリティを保持しています。

2_2
うわー、広いなー!

内部なんですが、とにかく広い!
オリンピックや国際大会を考えた設計された施設だけに、観客席は1,800席(仮設スペースを含めると3,000席)もあり、収容人数はなんと最大4,500人!
写真だけ見てもその広さがわかりますよねー。

伊豆ベロドロームでは、大会だけではなく、一般を対象としたイベントも行う予定とか。
一般の人が世界大会レベルの施設を体験できるということは、「自転車の街」としての全国的な知名度向上の絶好のチャンスでもありますね。

ちなみに日本サイクルスポーツセンターは、地元行政との連携して“サイクルメッカ伊豆”の実現に向けた取り組みを行っているようです。
今回の伊豆ベロドローム完成は、本格的な「サイクルメッカ伊豆」実現の足がかりになりそうですねー。

今後の展開に期待したいと思います。

1_2
私たちもトラック内を体験できるみたい。

伊豆ベロドローム 施設概要
【規模】地上3階・地下1階建
【面積】建築9,112㎡、延床13,184㎡
【収容人数】最大4,500人
【観客席】常設1,800席(1,200席分の仮設スペースあり)
【総工費】約35億円


大きな地図で見る

(by 静岡星人)情報提供元:a・un

【08】ジモティック・コラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/53079673

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初!屋内型自転車競技ドーム「伊豆ベロドロームが完成!」:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。