TNC静岡ジモティーズ TNC

« 久能山東照宮の彫刻から見る、家康公の金言 | トップページ | 堂ヶ島のトンボロ »

2011年12月22日 (木)

「はままつ冬フェス in machi」に行ってきた!

お前もデカなら足で稼げ

浜松街中の冬の風物詩「はままつ冬フェス」が今年復活したそうなので、どんなもんかと早速見に行ってきました。

Photo_3
ザザ中央広場に飾られたイルミネーション

イルミネーションに彩られた浜松の街中は、とってもきれい。
また、変わったオブジェも展示されていました。

遠鉄百貨店本館と新館の間にある、浜松市ギャラリーモール「ソラモ」に、大型イルミネーションの「ラブアース」が設置されていました。

Photo_2
でっかーい。

地球をイメージした直径6mの球体で、動物などをかたどったLEDが幻想的です。
音楽に合わせて色が変わるのがとても華やかで、一見の価値アリですね!

Photo_4
まるで光の木!

浜松街中のメインストリートとも言える鍛冶町大通りは、街路樹が青色のLEDでライトアップしていました。
通りを歩いているだけでも、ウキウキした気分になりますね。

また、遠州鉄道第一通り駅周辺の新川モールで「第2回ハママツライトオブジェ・コンテスト」の応募作品が展示されていました。

Photo_5
一風変わったライトオブジェがたくさんあります。

ハママツライトオブジェ・コンテストは、浜松市の“ものづくり”と“アート”がコラボレーションしたコンテストで、企業や一般、学生から出品された作品は新川モールに展示され、自由に見ることができます。

No29No32
左側、なんとなく凶悪なにしこくんみたいだなー。

16:30~24:00までは作品がライトアップされ、通りがイルミネーションに包まれます。
大小併せて34作品が展示されており、昼と夜、両方に訪れて、一つの作品の二つの姿を鑑賞するのがおすすめです。

No28_2
いす。

イルミネーションは、2012年1月9日まで行われています。
できたばっかりの遠鉄百貨店新店と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

問い合わせ/はままつ冬フェスin machi実行委員会
053-459-4320
公式ホームページはコチラ

(by はままつ子ども情報)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/53541063

この記事へのトラックバック一覧です: 「はままつ冬フェス in machi」に行ってきた!:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。