TNC静岡ジモティーズ TNC

« 春巻きやパスタをお汁粉に入れて食べるお店!? | トップページ | けん玉の技百選 »

2012年1月20日 (金)

富士山を眺めながら食べるお汁粉

お前もデカなら足で稼げ

前回紹介した「一風変わったお汁粉屋さん」とはうって変わり、今回は正統派でとっても美味しいお汁粉屋さんを見つけたので、ご紹介しまーす!

静岡の誇り、日本の誇りといえば「富士山」。
雄大でありながら優美な富士の山を眺め、日本人に生まれたことを、日々の些細な幸せやありがたみを感じる人は多いはず。

そこに極上の甘味があれば尚のこと。

そこでこの甘党ライターが訪れたのが「しるこや」さん。
長尾峠の途中にあるこちら。超が付くほどの絶景です。

1
景色がちょーキレイ!

店先には富士山をご神体にと岸信介元総理大臣によって建てられた鳥居や、石原慎太郎氏の石碑「美しい國日本」などか建てられています。

2
店内からも富士山を一望できます

では、メインのお汁粉をご紹介。

4
「白いおしるこ」700円

夏に発売したという冷たいお汁粉。
もっちり、やわらかな白玉が特徴的です。

5
もっちもち

白あんベースのお汁粉にバニラアイスとかき氷がのっており、あったかい店内で食べるのにもってこいの冷たいデザート。
しかも、富士山を思わすスノーホワイト。女性に人気というのも納得ですよ☆
「弱いなぁ~、こういうのheart01

続いてこちら。

6
色鮮やかな「抹茶しるこ」750円

京都一保堂茶舗さんの抹茶を使用。
その時一番の極上のものをしるこやさん用に調合し、その日に送ってもらっているそう。

砂糖は使わず和三盆で甘みを出す白あん。
白あんを溶き、お抹茶を点て、お餅を焼く。
とっても手間が掛かっているんですね~。
風味良くおいしいはずだ。。。

 

続いては

7
定番メニュー「京ぜんざい」700円

お餅は新潟コシヒカリのもち米を使い、1つずつ香ばしく焼いています。

japaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapanesetea

こだわりたくさんのしるこやさん。
各お汁粉に付く、お茶もとっても珍しいんです。

8

こちらは京都一保堂茶舗さんのもので「いり番茶」というお茶。
こんな茶葉みたことないし、すっきりとして香ばしくて、ほうじ茶とも番茶とも違う味わいがします。
初めての味わいに、お客さんからもよく何のお茶か尋ねられるそうです。

japaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapaneseteajapanesetea

こちらのお店「しるこや」は、40年続く甘味処で、店主夫妻は4代目。
そして驚くことに、実はご夫妻、もともとはお客さんなんです。
本業が忙しく店にまで手が回らなかった3代目から引き継いだそうです。
当時お店の周りはとても荒れていたそうで、
怒りの手紙を残したのがきっかけだったそうな。

「いつかこんなキレイな富士山が見えるところに住みたいなー」
と思っていたご夫妻の夢が叶ったんですねhappy01

京都出身の奥様のはんなりとした言葉遣い。
旦那さまの優しい振る舞い。
とってもあったかなお店です。

■御殿場駿河台 しるこや
御殿場市東田中3570-3
Tel.080-1400-2855 不定休
営業時間 9:00~日没
駐車場8台


大きな地図で見る

(by スタジオムーン)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/53779532

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山を眺めながら食べるお汁粉:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。