TNC静岡ジモティーズ TNC

« 大室山の山焼きを見に行ってきた | トップページ | ポーラ美術館ペアチケットプレゼント »

2012年2月28日 (火)

稲取のつるし飾りってどんなの?

お前もデカなら足で稼げ

「一針、一針、娘の健やかな成長を願う親心」

今回は東伊豆の稲取で行われている
「雛のつるし飾りまつり」に行ってきました。

ここに伝わる雛祭りには、江戸時代後期の頃から、娘の成長を願う母や祖母手作りの「つるし飾り」が飾られる風習があったそうです。
お雛様を飾れるお金持ちは希なので、せめてその代わりに、手作りで、初節句を祝おうという切ない親心から生まれたのが「雛のつるし飾り」だとか。
なんと泣けるお話ではないでしょうかcrying

1

稲取は町中が「つるし飾り」一色。
歩いているだけで十分堪能できるのですが、まとまって飾ってあるメイン会場のひとつ文化公園「雛の館」を見学しました。

2

館内に入ると「わ~すごい!」「わ~かわいい」!とビックリするほどの「つるし飾り」の数々。

何百という雛飾りが天井から吊り下げられた「ジャンボつるし飾り」には、圧倒されちゃいます。

3

しかもしかもそのひとつ一つが超可愛い!
赤ちゃんやウサギ、ネズミなどの動物や柿や大根などの食べ物、
草履、座布団、太鼓などなど、いろんなものがあります。

「あ、これ見て見て」
「ねね、こっちこっち」
なーんてお気に入りの雛を発見する声が会場からたくさん聞こえてきます。
わかるわかる。

4

それぞれのカタチには意味があるそうで、
例えば巾着は「お金に困らないように」、
唐辛子は「娘に虫がつかないように」、
というようなな願いが込められいるそう。

ひとつ一つ丁寧に愛情たっぷり込めて作られていて、
ユーモラスで優しさにあふれた表情をしているので、
細かく見ていると1日あっても足りないくらい。

5

雛人形って、正直ちょっとこわい感じがあるけど、
これなら小さい子どもも思わず笑顔になってしまいそう。

6
稲取らしい金目鯛のつるし雛

会場にはショップもあり、手作りキットなども売っています。

7
お土産コーナーも人がたくさんいました。

もうひとつのメイン会場、雛の館「むかい庵」は海のすぐそば。

8
こちらは入ってのお楽しみ!

◆稲取のつるし飾り
開催期間 平成24年3月31日(土)まで
開催時間 9:00~17:00(16:30受付終了)

【会場情報】
メイン会場(1) 文化公園「雛の館」 入館料300円
メイン会場(2) 雛の館「むかい庵」 入館料200円
協賛会場(1) 二ツ掘みかん園 入館無料
協賛会場(2) なぶらとと 入館料100円
協賛会場(3) 岬の館 入館料200円

【シャトルバスも運行】
期間中の土・日曜、祝日に各会場をつなぐ専用シャトルバスが午後のみ1日7周運行。
運賃は無料。

【問い合わせ】
稲取温泉旅館協同組合
〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1521-3
TEL:0557-95-2901 FAX:0557-95-5180

(by スタジオムーン)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/54097820

この記事へのトラックバック一覧です: 稲取のつるし飾りってどんなの?:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。