TNC静岡ジモティーズ TNC

« 濃厚スープとちぢれ麺『旨い』に拘る北海道ラーメンのお店 | トップページ | 静岡県内のおすすめ工場見学スポット »

2012年4月13日 (金)

美容に最適な豆腐を焼津で発見!

お前もデカなら足で稼げ

最近運動する機会がめっきり減りまして。
それに伴い、結構お身体の方も弾力を失ってきたというか・・・ぽよんとしてきたというか・・・。
まあ・・・ぶっちゃけお肉がついてきたワケです。
なのでまずは食事制限でもしようかなーと考えた矢先、
なんだか焼津に美容に良いお豆腐があるらしいって情報が!

早速どんな豆腐か電話したところ、どうやらオカラを出さない豆腐みたい。
オカラを使わない・・・?
それってどんな美容効果が?

まー、とりあえずネタと私の個人的事情を兼ねて工場見学に行ってきました。
これこそ一石二鳥!

場所は焼津市城之腰にあるとある工場。
昔の浜通りにあたり、古い街並みが残る街道沿いにあります。

1
「とうふ」の旗がなびいていました

工場内は、ちょうど豆腐を作っている最中でした。
ちなみにこの方がご主人である鈴木さん。

2
熟成した豆乳をケースに流しんでいます。

へー、豆腐ってこうやって作る方法もあるんですねー。
初めて見ました。充填豆腐製法って言うんですって。

3_2

ある程度ケースが貯まったら、お湯に浸し、形を整えます。

4_2

んで約50分ほどつけておきます。

5

アツアツになったのを取り出して今度は冷水に浸します

6

美味しい豆腐になるんだよー。

 

 

んで完成がコチラ!

7
すっかり美人になりました。

 

こちらの豆腐、鈴木さんのオカラへの思いから誕生したそうです。

以前勤めていた豆腐製造工場で、ダンプカーに廃棄用のおからが大量に積まれているのを見るたびに、「オカラを捨てるのは持ったない・・・。何とかならないだろうか」と常々思っていた鈴木さん。
オカラを出さない製法を色々調べていたそうですが、コストや美味しさの面からなかなか上手に豆腐を作り出せないでいました。

そんな鈴木さんに転機が訪れます。
以前より親しい関係にあった焼津の「大森屋」さんというお豆腐屋さんが閉店することになり、それをきっかけに勤めていたお店をやめ、独立を決意。2010年12月のことでした。

その後度重なる試行錯誤と大森屋さんご協力を得て、
おからの出ない豆腐でありながら絶品味の「するが美人」がついに誕生。

するが美人は、希少大豆で年間数十トンしか収穫できない「特別栽培大豆」を細かくパウダー状にして使用。
水っぽさやぱさついた感じや、ざらっとした粉っぽさはまったくなく、プルンとして弾力があり、まるでババロアのような食感が楽しめるそうです。

 

そんな私は冷や奴で食べてみました。

8

豆腐の表面がすっごくなめらかですねぇ。
これはダイエットに期待できる!

それでは実食!
うん!豆腐が口の中でトロッと溶ける様子は、まるでプリンのよう。
でも味はしっかりと豆腐。
こんな食感初めてです!
美味しすぎて、パクパク食べちゃいそう。
型くずれしないのもポイント高いです。

ちなみに豆腐1丁でレタス3個分の食物繊維が入っているそう。
こりゃー、美容や健康にとっても良さそうですね。
黒蜜で食べるのも美味しそうです。
麻婆豆腐もいいかも?

9
豆乳プリンもありました。

現在県内のスーパー田子重全店、一部の静鉄ストアで取り扱っているほか、
店頭販売やホームページでも扱っているそう。
お値段は1個210円なり。
ちなみに賞味期限は発送日を含めて12日間程度とか。

豆乳や豆腐プリンの販売は工場直売のみなのでご注意を。

10
ご主人の鈴木さん。自慢の豆腐と豆乳と一緒に。

さーて、豆腐を美味しく食べて、美味しいダイエットするぞー。

大鈴屋
焼津市城之腰225
054-689-1247
※豆乳は水・金曜日の午後のみ、豆乳プリンは金曜日のみ限定販売
営業日 毎週火・水・金・土曜日(土曜日は不定)10:00~12:00、14:00~18:30頃


大きな地図で見る

(by 静岡星人)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/54454590

この記事へのトラックバック一覧です: 美容に最適な豆腐を焼津で発見!:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。