TNC静岡ジモティーズ TNC

« 座禅で心をリセットする~伊豆で座禅体験 | トップページ | 下田海中水族館ペアチケットプレゼント!スペシャルクーポンも♪ »

2012年8月31日 (金)

盲導犬の訓練を見てみよう

お前もデカなら足で稼げ

視覚障害者をサポートしてくれる盲導犬のトレードマーク。
それは、ハーネスという体に付ける白い胴輪です。

ハーネスを通して、盲導犬の動きがユーザーに伝わり、
安全に歩くことができるんだそう。

日本初の盲導犬は、1939年にドイツからきた4頭のシェパード。
激化する戦争で増えた、失明兵士の社会復帰のために導入されたそうです。
でも怖いのが玉に瑕・・・。
ということで、
お店にも一緒に入れるようになった今、
一番活躍しているのはラブラドール・レトリーバーだそうです。

 

障害物を避けたり、段差を教えたりしてくれるお利口な盲導犬。
その盲導犬を育てる訓練施設は全国に12箇所あります。
その中でも、常時見学ができるのは富士宮市の「富士ハーネス」だけ。
ということで、早速訓練を見に行ってきました。

_01

外観もおしゃれです。

この富士ハーネス、
盲導犬タマゴの訓練施設だけでなく、
引退した盲導犬がゆったりと余生を過ごす場所や、
また、盲導犬と視覚障害者が共同訓練をするための宿泊施設もあるんです。

そして、盲導犬の候補犬が、続々と出産する施設もバッチリそろっています。

_02

訓練の見学の後に、子犬も見ることができます。

さてさてそれでは、訓練(デモンストレーション)をのぞいてみましょう。
訓練内容は、吠えない、噛みつかないなどの基本的なしつけや、座る、待てなどの指示に加え、ドアノブや券売機などの場所を教える訓練や、水たまりや電柱などの障害物や段差を避ける訓練をします。
避けられなかったときは、わざと訓練士が転んだりしながら
できた時には思いっきり褒めて、覚えさせていくそうです。
へ~。

_03

平日は14時~、土日祝日は11時~、14時~の時間帯に見学することができます。
デモンストレーションは、しっかり丁寧に解説してくれるので、
子どもでも理解しやすいので、子連れでも安心です。

そしてペット同伴もOK。
晴れた日はドッグランの利用も可能(500円)。
ウェアやバッグなどのオリジナルグッズや犬用の小物を販売するショップもあります。

_04

ワンちゃんグッズも見ていて楽しいです。

ぐるっと回るだけで、盲導犬や視覚障害についての理解が深まるので、
休日に子どもを連れて、愛犬を連れて出掛けてみるのもいいかもしれませんね。

盲導犬の里 富士ハーネス(日本盲導犬総合センター)
富士宮市人穴381/0544-29-1010
【営業時間】12:00~16:00 ※土日祝は10:00~
【定休日】水曜、年末年始
【駐車場】100台
【入館料】無料


大きな地図で見る

(by スタジオムーン)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/55546358

この記事へのトラックバック一覧です: 盲導犬の訓練を見てみよう:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。