TNC静岡ジモティーズ TNC

« グルメ本「静岡のうまいラーメン300杯」プレゼント! | トップページ | 『伊豆箱根ご当地グルメフェア』&『フォトコンテスト選考展示会』(箱根十国峠) »

2012年9月28日 (金)

海老づくしのラーメン屋さんがオープン!

新店舗オープンガイド

海老はお刺身はもちろん、
フライ、天ぷら・・・どうやって食べても美味しいですよねっ!
もちろん私も大好きです。

そんな私に朗報!
なんと浜松に海老ずくめのラーメン屋さんが今年オープンしたとか。
海老好きの自分はいてもたってもいられずに行ってきましたよ!

 

場所は浜松駅より車で10分くらい。
姫街道の高松信号機をまっすぐ行って、サンクスの脇を左折。
突き当たりを右折するとお店があります。

010

赤を基調にした店構えから、海老に対する愛情を感じますね~。
店名は「海老一番」!
しかも、一の字だけゆでた海老のように真っ赤。
鴨江店=本店です。

「海老一番」の朝は、10Kgの北海道産甘エビの頭からダシを取る事から始ま
るそうです。
約3時間かけて抽出したダシに合わせるのは、定番の塩・醤油・みそ。
「海老のダシを味わいたいなら、塩ですね」の言葉に、
まずは一番人気の海老塩一番(750円)を頼みました。

005

真っ赤な丼が運ばれてきましたよー。
豚バラチャーシュー・もやし・半熟煮卵・たっぷりのネギ・・・と、具材はオーソドックスな感じです。
が・・・これまた真っ赤なレンゲでスープを飲んでみると、
海老の香りが口いっぱいに広がります。
思わず「美味しい~」と声に出てしまうほど。

ラーメンには、海老の頭を煎って粉にした「海老粉」、揚げて風味を添加させた「海老油」がかかっていて、これでもかってくらい海老の魅力をアピールした一品です。

008

麺は、久留米産のオリジナル中太ストレート麺をお取り寄せ。
海老のエキスたっぷりスープと海老のぷりぷりした食感を思わせる麺が相まって、
あっさりツルリといただけました。

普段からラーメン好きですが、カロリーを考えるとつい「ごめんなさい」と残してしまうスープ。
今回は一口もう一口と後を引き、スープともに完食~!!

009

ごちそうさまでした!

オーナーの加藤さんは、元々他の業種で働いていた方。
それが北海道の甘エビを知り、直接現地へ出向いて実物を確認。
ラーメン好きだったこともあり、他では食べられない物を作ろうと決意!
一年かけて海老スープの研究に取り組んで、完成させたのだそうです。

 

サイドメニューも海老づくし。
気になったのは、海老ぷり揚げ餃子(300円)。

013

カラッと揚がった皮が香ばしく、ぷりっぷりの海老がぎっしり詰まっています。
「う~ん、うまい!甘エビだけに甘い」

大満足でした~!!

その他静岡の新店を集めたラーメン特集2012はこちらをクリック!

■海老一番
浜松市中区鴨江3-29-20
053-454-5877
【営業時間】11:00~14:00、17:00~21:30
【定休日】月曜日


大きな地図で見る

(by はままつ子ども情報)

【14】新店舗オープンガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/55762740

この記事へのトラックバック一覧です: 海老づくしのラーメン屋さんがオープン!:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。