TNC静岡ジモティーズ TNC

« イベント情報満載!2013年GW特集 | トップページ | 伊豆で野生の猿と戯れよう! »

2013年4月25日 (木)

天下の奇祭「大瀬まつり」にいってきた!

お前もデカなら足で稼げ

4月4日に開催された「大瀬まつり」に行ってきました!
「大瀬まつり」とは、駿河湾の漁民信仰を一身に集める伝統のお祭りです。

場所は大瀬崎の大瀬神社。
この日は申し分ないほどの快晴!
富士山も綺麗です。

_03

神社に向かう道のりでは甘酒やお餅、とん汁を無料で振る舞い、
行列も出来ていましたよ。

_01

その横にある舞台では、
長襦袢を身に着け女装した男性陣が勇み踊りを披露。

_04

楽しそう!

そもそも勇み踊りというのは、
漁師が大漁を祈るため始まったとされているそうです。
なぜ女装なのかというと、
女装は神様を喜ばせる狙いがあると言い伝えられているとか。

大瀬崎桟橋に集合した踊り舟たち。

_07

_06

大漁旗に紅白の幕、杉の葉で飾り立てられた装飾が豪華で華やかです。

そして「♪チャンチャラおかしー、チャラおかしー」のお囃子に合わせ、
男性陣は踊りながら大瀬崎の大瀬神社に、大漁と航海の安全を願って参拝します。
大瀬神社は高台にあり、
階段を駆け上がるそうです・・・たくましいっ。

そして、出航。
踊り船達は内浦漁港まで向かいます。

そうそう、内浦漁港では、同時に「内浦漁港祭」が開催されています。
内浦漁港では、
鮮魚や地場産品の直売市・阿波踊り披露・太鼓演奏・福引きなどが行われていました。

そこへ漁船団が入港!!

_08

最大の見所、勇み踊りのパレードが始まります。

_09

踊り船からお菓子などがまかれて祭りは最高潮に!!

_10

「♪チャンチャラおかしー、チャラおかしー」
元気な声が響き渡り、中には海へダイブする若者も!
パレードの後もみなさん、とことん祭りを楽しんでいました。

この「大瀬まつり・内浦漁港祭」は毎年4月4日に行われているので、
来年はちょっと早起きして行かれてみては?

【問い合わせ】
沼津市観光交流課 055-934-4747


より大きな地図で TNC静岡ジモティーズ を表示

(by スタジオムーン)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/57243588

この記事へのトラックバック一覧です: 天下の奇祭「大瀬まつり」にいってきた!:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。