TNC静岡ジモティーズ TNC

« 天下の奇祭「大瀬まつり」にいってきた! | トップページ | ならいごと.jpセミナーご招待《プレゼント付》 »

2013年4月30日 (火)

伊豆で野生の猿と戯れよう!

お前もデカなら足で稼げ

野生の猿といえば「波勝崎」。
伊豆の観光地としても有名どころですよね。
今回は波勝崎にある「波勝崎苑」さんにお邪魔しました。

駐車場に着いたら入場券を購入。
バスに乗って、お猿さんの待つ公園まで下ります。

バスを降りたらまずは施設内で
お猿さんとの触れ合いの注意点などを聞きます。

帽子やメガネ、スーパーの手提げ袋などは
興味を示して取りに来てしまうので必ず外しましょう。

1

ここでは、人間が檻のなかに入るんです!

何せここは「野猿の楽園」ですからheart04
外はお猿さんの領域なのです。

3

ここには約300匹近くの野猿が生活しています。
去年は4/17~8/13の間に
33匹の赤ちゃんが生まれたそう。

昼間はここで餌を食べたり、グルーミングしたりして過ごし
夜は山へ帰っていきます。

6

2_2

おねだり上手な小猿さんheart02
あどけない仕草がホントにかわいいです。
こんなに近くに行っても、いたずらをしたり、
攻撃されたりすることはありません。

 

施設内にはミカンやサツマイモなどの餌も販売(各350円)。
餌付けも楽しめます。

5

餌付けをする時は必ず施設内から。
手に載せて差し出すと、上手に取ってくれます。
こんな触れ合いのなかで、猿社会の規律や各々の性格みたいなものを
感じ取ることができるので、大人も十分楽しめます。

 

そうこうしているうちにボスがやって来ましたよ~。

4_2

彼が平成24年9月からボスとなった
17代目「伊豆の進次郎」。

16代目「伊豆の鶴吉」との間柄も親密で、
他の猿が近づかない鶴吉の傍らで一緒に餌を食べたり、じゃれ合う姿も見られ、
後継者に抜擢されたのではという見方が有力なのだとか。

この波勝崎苑は、昭和28年に伊浜の肥田与平さんが餌付けに着手し
4年がかりで成功した「人と野猿のふれあいの公園」。
餌は毎日イモや麦など約10kgずつ与え、
猿の増え過ぎや減り過ぎなどを調整管理をしています。

夏になると、野猿との触れ合いのほか、シュノーケリングやダイビング、
海水浴もできるそうです。
ダイバーが訪れるだけに水はキレイ。
知る人ぞ知る穴場スポットです。

ただ、時に猿の被害もあるため注意が必要。
クーラーボックスのようなものに荷物を入れるのがおすすめです。

波勝崎苑(はがちざきえん)
賀茂郡南伊豆町伊浜字大窪の段2622-1
0558-67-0050(0054)
【営業時間】8:30~16:50(3/16~10/15)、8:30~16:30(10/16~3/15)
※入苑は30分前まで
【入園料】大人500円、子ども250円


より大きな地図で TNC静岡ジモティーズ を表示

(by スタジオムーン)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/57278139

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆で野生の猿と戯れよう!:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。