TNC静岡ジモティーズ TNC

« 黒はんぺんフライの食べ方は?&旅行で泊まるなら? | トップページ | 花火ソムリエがおすすめの「MysteNoche(ミスティノーチェ)」がすごい。 »

2013年8月20日 (火)

住宅街にある小さなお菓子屋さん

静岡の隠れ家

美味しい焼き菓子が口コミで人気のお店「Petit-Pont」
店主ひとりで切り盛りしている小さな洋菓子店です。

ただ、その場所が少々分かりにくい・・・。

と、いうことで、
ご案内致しまーす。

場所は三島市。
沼津方面からサントムーン柿田川を過ぎた国道1号線、
PCデポとデニーズのある「三島玉川」の交差点を左折し(北に向かい)ます。

しばらく進み、三島駅の高架をくぐった日大三島の手前、
セブンイレブンのある交差点を右折します。
道なりに2分ほど走ると「キミサワ壱町田店」が見えてきます。
さらに北へ進むと、右手に沢地大橋という橋が見えてきます。

Petit_pont01

この橋を渡り、渡りきったすぐの角を左折。
そして、2つめの角を右折。

えーっと、、、・・・完全に住宅街ですが、
100mほど行くと、左手に小さなカンバンが見えてきます。

Petitpont02

到着!!

2台分の駐車場の奥に店舗があります。
数年前に増築した店舗の、白い外観と庭の緑が爽やかです。

Petitpont03

オーナーさん自ら壁を塗ったという白を基調とした店内。

Petitpont04

そこに、木製家具や雑貨がセンスよくディスプレイされ、
庭の緑もマッチして、ナチュラルな雰囲気。

Petitpont05

女性が好きな感じですね~。

 

店内には、常時20~30種の焼き菓子が並び、
冷蔵ケースにはカラフルなマカロンがそろいます。

さっそく、オススメのお菓子を聞いてみました。

Petitpont06

手前から時計回りに
「レモンクッキー」200円、「クランベリークッキー」200円
「バニラサブレ」370円、「てんさい糖クッキー」200円。

どれもおいしいですが(食べてますが)、
てんさい糖のやさしい甘さが後をひく「てんさい糖クッキー」(全粒粉入り)と、
レモンの爽やかさがしっかり詰まった「レモンクッキー」は特に印象的。

聞くと、オープン当初からの定番人気商品だそうです。
ナットク☆

ほかにも秋には、栗やユズのお菓子が登場するなど、
季節限定のお菓子もあります。

 

通常店舗に並ぶのは焼き菓子がメインですが、
予約すれば、生デコレーションケーキも購入可能。
みずみずしいフルーツがたっぷりとのった甘さ控えめのフルーツタルトも人気です。
生ケーキ(12cm・1,400円~)
フルーツタルト(15cm・2,800円~)

冷蔵ケースにある、コロンとかわいいマカロンは、
外はサクッ、中はしっとりの食感が楽しめるのはもちろん、
その種類の多さが特徴的。

Petitpont07

カシスやレモン、チョコミント、ミルクティー、ゴマなど全12種あり、
日によって約8種が店頭に並びます。

一つ一つ丁寧に作られたお菓子は、ギフト用に買っていく人も多いそう。
ドライフラワーの小さなブーケ(50円~)を添えれば、ギフトらしさもアップしそうですね!

■Petit-Pont(プティ・ポン)
三島市光ヶ丘1-11-3
055-986-3871
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】火、水曜日
【駐車場】2台

より大きな地図で TNC静岡ジモティーズ を表示

■2013年3月以降の静岡ジモティーズの記事の取材場所が一覧で見られます■

(by スタジオムーン)

【16】静岡の隠れ家」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/58027830

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅街にある小さなお菓子屋さん:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。