TNC静岡ジモティーズ TNC

« TNCラッキーナンバーズ!(第229回) | トップページ | レーシングカートで楽しくフィットネス! »

2013年10月24日 (木)

新鮮なたまごはココが違う!戸田たまご村

お前もデカなら足で稼げ

突然ですが、、、「たまご」は好きですか?

目玉焼き、ゆで卵、卵焼き、オムレツ、卵かけごはん・・・
このこんもりとした白身と黄身!
いやー、卵っておいしいですよねー。

1

ということで、今回は栄養たっぷりの産みたて卵を販売する
「戸田たまご村」に行ってきましたー。

販売しているのは、「翠玉(すいぎょく)」。
10個1155円。

2

若草色の殻が特徴のアローカナ(あすなろ鶏)の卵で、アレルギーや生活習慣病などを改善する効果が期待できる「アルファリノレン酸」が普通の卵の4倍もあるそうです。

ちなみにアローカナとはこんな鶏さんです。

5

私たちが「ニワトリ」としてよく知っている白色レグホンと似ていますが、尾っぽがないのが特徴です。

 

そして、もう1種類は「紅玉(べにだま)」。
10個525円。

7

こちらはブラウン系の鶏が産む有精卵です。

ブラウン系はコチラ!

4

茶色いニワトリです。 

 

どちらの卵も味が濃く、栄養価も高い。
スーパーで販売しているそんじょそこらの卵とは訳が違います!

そんな卵のヒミツを探るべく、売場裏にある飼育場を見せて頂きました。

3_2

ひろーい敷地には、約1200羽の鶏が放し飼いされています。

自由度もさることながら、水にもこだわりが!
達磨山に湧く「銀名水」を、滝から直接管を通して引き込んでいます。

6

ねっっheart04
鶏さんたちも新鮮な水をおいしそうに飲んでるでしょー。

こだわりの飼料と無農薬野菜、水で育つ鶏は、青森からヒナの状態で仕入れ、大切に育てられます。
卵を取るのは、卵を生み始めて1年~1年2カ月の若い鶏のみ。
品質保持のため、翠玉を産むアローカナは4日に1個、赤玉を産むブラウン系の鶏も2日に1個の割合で産むようにコントロールしているんだそうです。

一方、スーパーなどで見かける量産目的の場合は、24時間明かりを照らし、1日2個産ませてしまうそうで、それと比べれば、その栄養価にも差があるのも理解できますね。

しかも、量産目的の卵が実際店頭に並ぶまでに、5日程度掛かっているって知ってました??
結構時間が掛かっているんですねー。

 

卵は当日産まれたもののみの販売で、売り切れ次第閉店になります。

購入したての卵は、生の状態で食べるのがおすすめ。
一週間ぐらいなら大丈夫だそうです。

賞味期限はなんと1カ月。
まとめ買いしても安心ですね。
ただ大量に購入する場合は、一度連絡をするのが良いかも。

一方、2日目以降のものは「卵黄油」に加工して販売しています。

「卵黄油」には、血液がサラサラになると言われており、4~5カ月くらい飲み続けるとシミが薄くなった、生理痛が軽くなったなど、身体に変化が現れるそう。

そうそう。
こちらではたまご拾いができることもあるそうです。

まったりと滑らかで味の濃い卵
ぜひ味わってみてくださいね。

■戸田たまご村
沼津市戸田3282-1
0558-94-2581
【営業時間】9:30~卵が無くなり次第閉店 ※直売8:00~18:00
【定休日】無休(雨天時は休み)
【駐車場】あり
【入園料】大人・子ども各315円

より大きな地図で TNC静岡ジモティーズ を表示

■2013年3月以降の静岡ジモティーズの記事の取材場所が一覧で見られます■

(by スタジオムーン)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/58444598

この記事へのトラックバック一覧です: 新鮮なたまごはココが違う!戸田たまご村:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。