TNC静岡ジモティーズ TNC

« TNCラッキーナンバーズ!(第240回) | トップページ | Jリーグ観戦チケットプレゼント!第6弾・第7弾 »

2014年3月27日 (木)

採れたての「生しらす丼」を味わう!

お前もデカなら足で稼げ

駿河湾でその日に捕れた新鮮な “しらす” を生のままごはんに盛った「生しらす丼」。

01_3

そんな贅沢な丼を気軽に食べられるお店を求め、ひとっ走りしてきました!

今回お伺いしたのは、ヒシダイ大石商店さんという老舗のしらす屋さんが始めた「どんぶり工房」というお店です。

03_4

お店の場所は用宗港よりもずっと東、静岡駅の南口からまっすぐのびる石田街道と国道150号がぶつかる下島南交差点の近くになります。

住宅街の中なのでちょっとわかりづらいですが、近くまで行けば「しらす」や「桜えび」と書かれたのぼりや看板が目に入ってくると思いますよー。

お店のシステムは基本的にセルフサービス。

04_4

出来上がった丼を窓口で受け取ったら、テントに設けられたテーブルまで自分で運びます。
飲み物も自分で!
冬は温かいウーロン茶、夏は冷たい緑茶を提供しているそうです。

 
 
席数はテント下が約20席、パラソル席が8席。

05_4

雨や風が強い日は船が漁に出られないため、しらすが入らないのでお休みになります。
また、天気が良くても漁がない日には生しらすは食べられませんので注意!
どうしても生のしらすが食べたければ、当日にお店まで電話して確認するのがいいかも。

 
 
取材したこの日は運よく生しらすが入荷されてました。
せっかくなので一番豪華な「三色丼」(700円)を注文。

06_3

おおおー、美味しそう!

「三色丼」には「生しらす」と「茹でしらす」、さらに「まぐろ」が乗っていますね。
桜えびも添えられているので四色丼?

食べ方はお醤油をかけて食べるだけ!
シンプルだからこそ素材そのものの旨さがダイレクトに伝わってきます。
特に新鮮な生しらすのプリプリッとした食感は、港直送だからこそ楽しめる貴重な味なんです!

ちなみにすべてのメニューに味噌汁が付いてきます。

ごはんが1.5倍の大盛りは+100円、2倍の特盛りは+200円。
ごはんだけでなく、具材も増量されるのが嬉しいトコロ。

スタンプカードもあり、スタンプを10個集めると、お好きな丼を1杯注文できます。

 
 
「どんぶり工房」の隣が大石商店さんの店舗となっています。

09

店内には「生しらす」のほか、「釜揚げしらす」「釜揚げ桜えび」「たたみいわし」「天日干しちりめん」「あじ開き」「さんま開き」などなど・・・たくさんの商品が並んでいます。

10

11_2

どれも旬の食材なので季節によってラインナップは変わりますが、鮮度にこだわった老舗の味を持ち帰ることができます。

なお、今年の禁漁期間は3月21日までなので、今なら生しらすも味わえます!
ただ生しらすのある日とない日があるので、事前に連絡してから伺うのが良さそうですね。

どんぶり工房
静岡市駿河区高松3373
054-237-2246(大石しらす店)
【営業時間】11:00~14:00
【定休日】不定休、天候の悪い日など漁のないとき
【座席】約28席
【駐車場】約5台


より大きな地図で TNC静岡ジモティーズ を表示

■2013年3月以降の静岡ジモティーズの記事の取材場所が一覧で見られます■

(by 静岡漫画研究所)

【03】お前もデカなら足で稼げ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/59314926

この記事へのトラックバック一覧です: 採れたての「生しらす丼」を味わう!:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。