TNC静岡ジモティーズ TNC

« 子どもの本とおもちゃの専門店 | トップページ | TNCラッキーナンバーズ!(第239回) »

2014年3月12日 (水)

新鮮なカキをお腹いっぱい味わえるお店

新店舗オープンガイド

ぷるるん♪

1

遂に来ました「牡蠣」取材。
私大好物なんですよねー。
楽しみ!

ちゅるんと生ガキ、ジューシーなカキフライもいいですが、今回は「がんがん焼き」という調理法をご紹介します。

がんがん焼きとは、漁師達が暖を取るために火を起こし、ついでに一斗缶に貝を入れて酒を注ぎ、蒸し焼きにしたらどうよってことで生まれました。

まさに、男らしいダイナミックな漁師ならではの調理法なのであります。

そんな漁師料理を豪快に味わえるお店がここ!

8

2014年1月24日にオープンした「カキ小屋」さんです。

イケメンのお兄さんが迎えてくれましたよheart04

2

では、早速「がんがん焼き」お願いしましょう!
10個で1,890円(2014年4月以降は1,944円)です。

3

兵庫の室津産のカキを缶の中に入れ、少しのお酒と海水で蒸すそうです。
時間は約6分。

タイマーと同時に空けてもらいました!

4

いや~!
沸々といい香りも立ち上りますね~。

「食べてみますか?」

「もちろんです!!!!!」

5

殻を開けてもらうと、ブリッとした身が現れました☆

室津産のカキは小振りの割に身がしっかりと詰まっていて、広島産のものよりも甘みもありおいしいそう。

それでは・・・いただきまーす!

出来たてのカキは甘くてミルキーで、ほんのり塩味。
カキのおいしさがギュッと詰まった一粒です!
最高!
星3つです!

今回は「カキの釜飯」1人前924円(2014年4月以降は950円)もオーダーしてみました。

テーブルの上で炊きあがりを待つこと約20分。
この時間もワクワクして楽しいですね。

ふっくら炊きあがった釜飯はこちら!

6

カキのダシが染み渡ったご飯がとっても美味しそう。
う~ん、お腹も充分満たされちゃいますね!

カキ小屋さんは、三島や沼津など地元客はもちろん、沼津港へ観光に訪れた首都圏からのお客も多いそう。
「カキにはシャブリでしょ!?」というグルメな方の声に応えるかのように、高級シャブリワイン「GRAND CRU」ボトル5,000円も注文できます。

各テーブルにはコンロが設置され、白ハマグリ(ホンノビノス)10個1,029円(2014年4月以降は1,058円)や、ホタテ3枚1,029円(2014年4月以降は1,058円)のがんがん焼きなど、さまざまな磯料理を味わえます。

7

今後は東北復興のために三陸産の貝も使用していくとか。

シンプルな味付けで味わう新鮮な海の幸はホントに美味しいです!
沼津漁港に行ったら是非入りたい店ですよ~!

港の牡蠣センター カキ小屋
沼津市千本港町97
055-962-6811
【営業時間】10:00~16:00、土日祝9:00~18:00
【定休日】なし
【駐車場】周囲に有料駐車場があります。


より大きな地図で TNC静岡ジモティーズ を表示

■2013年3月以降の静岡ジモティーズの記事の取材場所が一覧で見られます■

(by スタジオムーン)

【14】新店舗オープンガイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/59279336

この記事へのトラックバック一覧です: 新鮮なカキをお腹いっぱい味わえるお店:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。