TNC静岡ジモティーズ TNC

« 静岡はピアノの生産量日本一!なら家にはピアノがある? | トップページ | 静岡プチ登山 切り通しを歩いて日本平へ »

2014年10月21日 (火)

静岡で旬な色を見つけよう!(第5回 安心する色 茶色)

ジモティック・コラム

こんにちは、くみっぴです。

私は落ち込んだ時は色に元気をもらったり、励ましてもらったりします。
このコーナーではそんな不思議な力のある色をひとつ取り上げて、
その色のもつメッセージやその色にまつわる静岡県内のおすすめスポットをご紹介。
いよいよ最終回の第5回は茶色を紹介ですsign01

茶色は木や土、大地といった自然を感じさせる色で温もりや居心地の良さがあります。見ている人に落ち着きや、安心感を与える色で刺激的な面がないためリラックス効果があるとされていますshine

そのためかコーヒーやココア、チョコレート、クッキーの茶色のスイーツを飲んだり食べたりするとほっと温かい気持ちになり癒されますhappy02
そんな茶色のおいしい食べ物が静岡県内のご当地グルメにいっぱいですnote
西部地域は浜松餃子や遠州焼き、中部地域は静岡おでんや清水もつカレー、東部・伊豆地域は富士宮やきそばやみしまコロッケ・・・とどれも今すぐに食べたいものばかり。静岡にお住まいのみなさんなら一度は食べて、茶色の効果で身も心も満足されたでしょう。

このように心の安定をもたらして、恐れやストレスを遠ざけてくれる茶色は堅実で物事をコツコツと進めて成功に導く色ともいわれます。慎重かつ確実に仕事や物事を進めたい時にはぜひ茶色を取り入れてみてください。

Photo_7

では、今回も茶色にまつわるスポットを静岡県内で探してみました。

●起雲閣(熱海市)
木造建物の上品で重厚な茶色が歴史を感じさせます。起雲閣の詳細は静岡ロケ地観光ガイドにありますのでぜひご覧ください。

Photo_6


●富士山とススキ(裾野市)

優しい薄い茶色のススキを見ていると、とっても気持ちが落ち着きます。バックの富士山とも相性がいいですね。

_500


●来宮神社神木(熱海市)

大楠の茶色の太くて大きな根がしっかりと大地に深く踏み込んでいる姿に圧倒されます。ずっと見ていても飽きなくて、大楠の温もりが伝わってきそうです。

_500_4


●おでんあさ八(静岡市駿河区)

おいしそうな茶色のダシを継ぎ足しながら毎日煮込んでいく静岡おでんです。静岡おでんを気になった方は静岡ご当地グルメ特集をご覧ください。

_500_3

今回で「静岡で旬な色を見つけよう!」のコーナーは終わります。
今までご愛読いただきまして、ありがとうございました。

静岡で旬な色を見つけよう!(第1回)
静岡で旬な色を見つけよう!(第2回:癒しの色、緑)
静岡で旬な色を見つけよう!(第3回:静な色、青)
静岡で旬な色を見つけよう!(第4回 ポジティブな色 オレンジ)

                                      

                                                                                      (byくみっぴ)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/60207745

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡で旬な色を見つけよう!(第5回 安心する色 茶色):

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。