TNC静岡ジモティーズ TNC

« 静岡県の気象データが気になる | トップページ | 広瀬 すず(ひろせ・すず) 女優・モデル »

2015年1月30日 (金)

女子ごころをくすぐる洋風居酒屋『MAEDA』

Sub_title_03

2015181776_2

今日は、おひとりさま女子が集う洋風居酒屋「MAEDA」をリポート。

静岡市葵区にあるこちら、「フラッと入ってゆるーく飲みたい」、そんな私にぴったりのお店です。

肩の力をふぅーっと抜いて、自分時間が楽しめます。

2015img_6382

スタッフも女性2人なので、カウンターでのんびりくつろげます。

さあ、店のおすすめメニューは?? と聞いてみたところ、

「おすすめメニューというよりは、その時の気分で、飲みたいものを飲んで、食べたいものを食べて、好きなように注文してほしい」とのこと。

嬉しいことがあったとき、仕事で疲れたとき、一日頑張ったとき、特になにもなかったとき。いろんな一日があるけれど、その時に食べたいものを食べて、飲みたいものを飲めたら満足。

そんな力の抜け具合がとてもよい感じです。

2015img_6451

私は「サングリア」500円(税込)を注文。

赤ワインに、イチゴとパインが入っています。

フルーティーな甘さが嬉しい飲み物です。

021594042

こちらは「お通し」500円(税込)。

刺身とサラダ、キッシュをちょうどいい量で楽しめます。

「こんなのほしかった」という声が聞こえてきそう。

一人前のお刺身は多いのだけど、ほんの少しだけつまみたい。

そんなおひとりさま女子には贅沢な一皿です。

キッシュの自家製ソースもおいしくて、おすすめ。

中には、みんなが大好きなツナとポテトが入っているので、ほっこりです。

2015img_6422

続いては、「豚ロースのゆずこしょう焼き」1200円(税込)。

バターポン酢とゆずこしょうで、さっぱりと。

たっぷりと野菜が添えられているので、サラッといただけます。

あー、美味しかった。

2015img_6412

『MAEDA』は洋風居酒屋ですが、日本酒や焼酎もそろっています。静岡をはじめ全国の有名な地酒もあって、どれにしようかとあれこれ選ぶ楽しさも味わえそう。

好きな料理をその日の気分のお酒で味わう、そんなわがままを、当たり前のように叶えてくれます。

20155386

「ミックスピザ」1080円(税込)。

自家製生地に、エビ、ズッキー二、ソーセージ、シャンピニオン、アスパラなどなどの具材がたくさん乗っています。

チーズのとろーり感もしあわせ。

30代から40代の女性に人気のお店ですが、男性にも喜ばれる理由は、

「自分らしくゆっくりしたい」

そんな期待に十分応えてくれる店だからかもしれません。

私も、心地よい時間を過ごせました!

 

■MAEDA

【営業時間】18:00~24:00
【住所】静岡市葵区常磐町1-2-9

【電話】054-250-8228

【定休日】月曜

■2013年3月以降の静岡ジモティーズの記事の取材場所が一覧で見られます■
■2015年1月以降の静岡ジモティーズの記事の取材場所が一覧で見られます■

(カオル@ICHICO)

※掲載内容は2015年1月15日時点の日情報に基づいており、最新の情報とは異なる場合があります。

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/60999149

この記事へのトラックバック一覧です: 女子ごころをくすぐる洋風居酒屋『MAEDA』:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。