TNC静岡ジモティーズ TNC

« 河合 克敏(かわい・かつとし) 漫画家 | トップページ | 駿河湾フェリーに乗ってきた »

2015年5月 7日 (木)

今が見頃 なんじゃもんじゃの木

みなさんは、「なんじゃもんじゃ」と呼ばれる木があるのをご存知でしょうか? そしてその「なんじゃもんじゃの木」の花が、ちょうど今頃満開を迎えることも。

こちらがそれです。

20150505_122407

まるで雪が積もったよう。クリーム色の積雪ですね。

20150505_121244

このなんじゃもんじゃの木、たくさん植えられていることは少ないのですが、静岡市内にこのようにまとめて「5月の花見」をできる場所があります。それが……

20150505_121102
その名の通り、駿府城を北に行ったところにある城北公園です。












なんじゃもんじゃの木というのは俗称で、正式には「ヒトツバタゴ」といいます。

 

20150505_121204
モクセイ科なので、キンモクセイやオリーブの仲間です。

なぜナンジャモンジャノキという名前がついたのかには、諸説ありますが、いちばん有名なのがあの水戸黄門にまつわる逸話。

水戸光圀公が領地を回っているときに、神社のご神木となっているヒトツバタゴの木を見つけ、近くにいた土地の人に「あれはなんという木か?」と尋ねました。

が、土地の人は光圀公がなんと言ったのか聞き取れなかったので、聞き返そうと「なんじゃもんじゃ?」と答えたところ、光圀公は「そうか、ナンジャモンジャというのか」と納得してしまったという話。

もし地元の人がが「なんて?」と聞いたら「ナンテノキ」になったし「ちょっと何言ってるかわかんないですけど」と言ったら「チョットナニイッテルカワカンナイデスケドノキ」になったかもしれません。

ずすいっとズームするとこんな花。

20150505_121226

ははあ。こうして寄ると、なるほどキンモクセイの仲間らしい花の形をしています。

20150505_122124
こちらの写真の木は、なんだかもこもこ。カリフラワーみたいですね。

20150505_121312
ゴールデンウィーク中、ナンジャモンジャの花見を楽しんでいる方が多々たくさんいました。初夏の風が気持ちいいこの季節。桜ではない花見も一興です。ぜひ城北公園に足を運んでみてください。

(by Ko)

【08】ジモティック・コラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/60780244

この記事へのトラックバック一覧です: 今が見頃 なんじゃもんじゃの木:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。