TNC静岡ジモティーズ TNC

« 椎名 林檎(しいな・りんご) シンガーソングライター | トップページ | 日本平旧道の夜景(静岡市清水区) »

2015年11月21日 (土)

ゆるキャラグランプリin出世の街浜松に行ってきました

Koです。今日2015年11月21日から23日まで、浜松・弁天島の渚園で「ゆるキャラグランプリ2015」が開かれています。天気のいい初日、行ってきました。

Dsc00532

【豆知識1】最寄駅 JR東海道線・弁天島駅から意外と会場まで距離があります。会場も広いです。歩きやすい靴と服装で。

Dsc00547
会場を秘密の場所から見下ろしたショット。すごく混んでます。

Dsc00466
入るといきなりいる着ぐるみキャラ達。

Dsc00467

Dsc00468
とりあえず、バシバシシャッターを切ってます。ちなみにこの時点で何のキャラクターかはまったく把握してません。自分を見失って、とりあえず撮っとけという感じです。

地元アイドルグループH&Aのステージなぞ見て、自分を取り戻します。
Dsc00472

さて、会場では、最後の人気投票ができるようになっています。

Dsc00463
【豆知識2】入場券と引き換えに、投票券がもらえます。これがキャラたちの最終日の順位を左右するわけです。投票は各キャラクターのブースでできます。

ここでワンポイント。1人1票のこの券、もちろん好きなキャラ、応援するキャラに投票するのが大原則ですが……ちょっと浮気するのもあり。各ブースでは投票してくれたひとにだけぬいぐるみなどの特別なプレゼントをくれるところがあります。あちこち見て回って一番欲しい景品をもらえるところで投票する「浮動票作戦」もありかな、と思います。

さあまた見て回りましょう。

Dsc00469
おお……殿堂入りしている「さのまる」と、2015年の家康くんの最大のライバルである「みきゃん」が2ショット。

Dsc00504
レジェンドくまモンと、スターぐんまちゃん。

さらに会場をうろうろします。

Dsc00474

Dsc00476

Dsc00484

Dsc00487

Dsc00486
もはや、キャラがたくさんいすぎて、特別感がなくなっております。

【豆知識3】会場にはたくさんの食べ物の屋台がでていますが、飲み物を扱っているところが比較的少ないです。水筒を持って行った方が良いかもしれません。

いくつか行われているイベントも、わりとゆるーい感じの「ゆるイベ」。

子供たちとゆるキャラとのサンバパレード。
Dsc00508

Dsc00512

なにがサンバなのかと思う方もいらっしゃるでしょう。
Dsc00507
ほらサンバです。

【豆知識4】会場では食べたり飲んだりする椅子やテーブルがありますが、すぐ満員になってしまいます。地面に座れるよう、敷くものを持っていくとよいでしょう。

ゆるキャラ相撲という企画も。Dsc00522
みあってみあって……はっけよーい……

Dsc00523
のこった!

Dsc00524
勝負あった!

【豆知識5】会場である渚園は、建物も木陰もない場所です。天気が良い場合は日差し除け、悪い場合には雨除けに、帽子は必須です。

それではここからは、静岡県勢の活躍を追ってみましょう。
Dsc00517
天下取りなるか! 家康くん。口が「∩」の、真剣顔バージョン。もういちど言いますが、顔の真ん中の「∩」は、みなさん鼻じゃなくて口なんですよ

そして、家康くんが「しゃべるキャラ」になっていたことに衝撃。「しゃべる着ぐるみキャラ」という、一大革命を起こして大ブレイクした「ふなっしー」に学び、パワーアップしていたんですね。

Dsc00479
巨大家康くんも設置されています。子供が中で遊べるバルーン。ホームの有利さを存分に生かしていますね。

Dsc00498

Dsc00480

Dsc00491

Dsc00477

Dsc00478

Dsc00503

純粋にキャラとしては、わたしはしっぺいがお気に入り。会場ではキャラごとのノベルティを配っているのですが、しっぺいブースでは何種類もある紹介カードと、かわいいシールをくれます。ぜひゲット。

そして私がいま応援しているのが、Dsc00495
今川さん。織田信長の奇襲によって討たれたために、京かぶれな軟弱武将という不当なイメージがついてしまった今川義元公。それを払しょくしようと立ち上がった悲劇のキャラです。いつも泣いてます。がんばれ今川さん。

いやはや。ゆるキャラの祭典、堪能しました。明日あさって、みなさん楽しんでください。

<2015.11.23追記>

うれしいニュースが入ってきました! 最終日の開票結果で、「出世大名家康くん」が、みごとグランプリ受賞! ご当地キャラの頂点に立ち、天下取りをなしました。

Dsc00516

ホームゲームの有利さがあったとはいえ、ライバル「みきゃん」を終盤逆転しての勝利は、まるで関ヶ原の戦いのように、素晴らしい戦さぶりでした。

さらに同日ほぼ同時刻には、ジュビロ磐田がJ1昇格を決めました。しっぺいも好成績をおさめましたし、企業キャラ部門もセキスイハイム不動産の「しずなーび」がグランプリを受賞。静岡県二冠獲得。静岡の2016年は勢いがつきそうですね!

(by Ko)

知らなかった……あのゆるキャラの真実
熱海のゆるキャラ、「あつお」に迫る!
葵区の公式PRキャラクター

【08】ジモティック・コラム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/62723465

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるキャラグランプリin出世の街浜松に行ってきました:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。