TNC静岡ジモティーズ TNC

« 2018 干支福みくじ 【子年(ね・ねずみ)生まれ】 | トップページ | 沼津で味わう! タイ人が認めるトムヤムクンラーメン »

2017年12月28日 (木)

2018 干支福みくじ ~2018年はこんな年!~

生まれ干支別の、大吉 > 中吉 > 吉 > 小吉 > 末吉、5種類のおみくじと、
〈全体運〉〈金運〉〈仕事〉〈恋愛〉〈ラッキーカラー〉〈ラッキーグッズ〉〈開運アドバイス〉。
【重要】 1月1日から2月3日(節分)生まれの方は、前年の干支(えと) を参照してください。
例)1983年2月3日生まれの方
⇒ 前年の1982年の干支・戌年を参照(新暦でいえば亥年生まれ)
【子(ねずみ)年】
生まれ
【丑(うし)年】
生まれ
【寅(とら)年】
生まれ
【卯(うさぎ)年】
生まれ
【辰(たつ)年】
生まれ
【巳(み)年】
生まれ
【午(うま)年】
生まれ
【未(ひつじ)年】
生まれ
【申(さる)年】
生まれ
【酉(とり)年】
生まれ
【戌(いぬ)年】
生まれ
【亥(いのしし)年】
生まれ

占い監修志村 日南代
ブログURL:「ひなさんのぶろぐ」
http://ameblo.jp/s-hinayo/

メンタルケアカウンセラー
クリスタルヒーリングカウンセラー
東洋占術(算命術・密教占星術・九星気学・姓名判断・家相・地相)鑑定師
高野山大学院密教学科通信課卒業

プロフィール: 幼少のころより体が弱く、生死をさ迷ったとき、命の尊さに気が付いた。
本格的に弘法大師・空海の立ち上げた密教を知り、その後、密教の僧が苦戦してようやく日本人に合わせた「算命」を3人の師匠から学んできた。そして人生が180度変わった。

人は生まれて来る時に「命:めい」という役目を授かる。
「命」を活かすことにより「立命」する。私自身も自分の「命」を知り、どのような仕事をし、どのような人生を送りたいのかを理解できてから運が動き出した。
みなさまにも占術を活用して、それぞれの人生を満足感と充実感でいっぱいにして頂きたい。

2018年 宿曜占星術:【胃宿
               ・・・別れ・離れ・体質に合った食ブーム

宿曜占星術では「胃宿」の象意は「別れ・離れ」「獰猛(どうもう)・波乱」・「食」です。
人体では「足」に当たります。「足」という象意から、自分の旧来の立ち位置から歩き出すことを意味します。 「別れ・離れ」から、慣れ合いの関係や親しい人との別れなどもあるかもしれません。
また家を離れて独立する動きも出てきそう。

「獰猛(どうもう)・波乱」という象意からは、災いがやってくる可能性も。この災いを吉に変えるには、裏の作戦が功を奏します。賢く振る舞って吉。

「食」では、個人個人の体質に合った健康食の知識が高まるでしょう。自宅でお料理する人が増えるかもしれません。暴飲、暴食は慎みましょう。

2018年 干支:【戊戌(つちのえいぬ)
                       ・・・変化・進化・勇気の年

「戊戌(つちのえいぬ)」は五行で表すと「陽土」となります。「土」は暦上では「土用」を意味し、季節と季節の変わり目をつなぎ、次の季節に移る準備を起こす時期にあたります。
前の季節には戻れないのです。それは同時に変化しなさいよ、というメッセージ。変化するためには待っていてはダメ。旧来の枠を外し、過去の殻を捨て切ること。過去に縛られていた執着や使わない物を思い切って捨てることが初めの一歩になります。

変化を起こすためには「勇気」が必要です。「だめかもしれない。自分にはできない。」と弱気になる思い込みを捨てましょう。また変化しようとする時、親しい人に邪魔されたり、大切な人との別離が待っているかもしれません。でも屈しないで!勇気を持って進化への道を歩き始めましょう!!

【2018年の運気向上させるカラー】 黄金色(おうごんしょく)

土の茶色にゴールドが混ざったようなカラー。十二支すべてに使いたい色です。



TNCからお年玉をプレゼント♪

あなたの今日の運勢は?

Line_2
happy01TNCが贈る静岡スタンプ好評発売中!


Fb_2
fuji静岡の”いいら”を伝えるフェイスブックも発信中!

2018 干支福みくじ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。