TNC静岡ジモティーズ TNC

« 目の前は浜名湖の絶景!舞阪で100年続く老舗料理店 | トップページ

2017年12月 1日 (金)

地元で愛され続ける“静岡味噌溶き系”ラーメン

昔ながらの老舗ラーメン店から、新しく注目されている個性派ラーメン店まで
静岡県のおいしいラーメンを紹介する『静岡で発見!絶品ラーメン店』シリーズ。

 

8回目となる今回は、静岡市葵区の「川しん」さんへ。

1

 

創業から30年以上、昼夜を問わず客足が絶えない「川しん」さん。

 

静岡街中の繁華街から少し離れた、常磐町の路地にひっそりと佇むお店で、
子どものころから通っているという常連客も多い“地域の名店”です。

 

2

青葉公園通りからほど近い場所にあり、赤い看板が目印。

 

3

店内はL字型のカウンターが8席。4人がけのテーブルが1つ。
こじんまりした昔ながらのラーメン店の雰囲気に、期待が高まります!

 

創業当時から続く看板メニューがこちら。

 

「みそラーメン」 850円

4

澄んだスープに、特製味噌ダレと細切りのチャーシュー、
そして香ばしく焦がしたもやしがのっています。

 

自分で味噌を溶いて食べる“静岡味噌溶き系”が川しん流。
自分好みの濃さでで徐々に溶かしていけるのが魅力のひとつ。

 

麺は細くてクセのない、極細ストレート角麺。
スープとよくなじみ、見た目のボリュームに反してあっさり食べられます。

すっきりとした喉ごしなので、お酒を飲んだ後でもペロリと食べられそうです!

 

こちらは常連さんに人気のメニュー。

 

「マーボーラーメン」 850円

5

ひき肉たっぷりのあんをかけたボリュームのある一杯!

 

挽肉、豆板醤、ニンニク、生姜などを、
自家製の醤油と味噌で炒めた 特製麻婆味噌あんは、とろーりあっつあつ!

 

一度食べたらクセになる、とリピートする人が多数。
麺はみそラーメンとおなじ極細ストレート麺で、これがまたマーボーに合います!

 

寒い冬も体が芯から温まり、ますます寒くなるこれからの季節にもぴったりです♪

 

「塩バターラーメン」 850円

6

塩味のスープにたっぷりのバターをオン!
バターのいい香りがたまりません!!

 

スープがあっさりしているので、バターとのコクのバランスが最高。
飽きのこないやさしい味わいにほっこり。

 

こちらも麺は極細ストレート麺。
具は、ネギ、コーン、チャーシューがのっています。
塩・バター・コーンのトリオは、最強ですよね☆

 

また、餃子、チャーハン、カレーライスなど
ラーメン以外のメニューも絶品!

 

こちらのお店は、仕込みからすべて店主の松浦さんが一人で切り盛りしています。

 

松浦さんが手際よく作る姿も必見!!
プロの調理姿、思わず見とれてしまいます。

7

8

「“すっきりとしたいい味”を目指しています」と松浦さん。

 

深夜まで営業しているので
お酒を飲んだ後の〆の一杯にぜひどうぞ!

 

■ 川しん(かわしん)
【住所】静岡市葵区常磐町2-7-1
【電話番号】054-251-3986
【営業時間】11:30~13:45、18:00~翌1:00(スープ・麺がなくなり次第終了)
【定休日】日曜
【駐車場】なし
※有料駐車場ご利用の方は100円キャッシュバック
【アクセス】JR静岡駅から徒歩15分

より大きな地図で TNC静岡ジモティーズ を表示

■2013年3月以降の静岡ジモティーズの記事の取材場所が一覧で見られます■

(by あおみ)

※掲載内容は2017年11月時点の情報に基づいており、最新の情報とは異なる場合があります。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102747/66072501

この記事へのトラックバック一覧です: 地元で愛され続ける“静岡味噌溶き系”ラーメン:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。