TNC静岡ジモティーズ TNC

« 【日記】県民性ランキングの番組、みました? | トップページ | 澤登 正朗(サッカー) »

2006年1月12日 (木)

『功名が辻』 司馬遼太郎

ホンでもってGO!
※静岡に関係した本を紹介するカテゴリです

■『功名が辻』 司馬遼太郎 文春文庫 歴史小説

2006年NHK大河ドラマの原作です。

「内助の功」という言葉の代名詞、山内伊右衛門一豊とその妻千代の、戦国サクセスストーリー。槍一本と功名心を抱えて乱世へ飛び出した実直な武将・山内一豊が、希代の賢女と謳われる細君の助けを得て、国持ちの大名に成るまでの物語です。

功名が辻

信長・秀吉・家康という3人の戦国覇者に仕えた一豊の大きな転機となったのが、東海道の要地・掛川城の主となったこと。掛川は一豊にとって治世を学んだ場所であり、秀吉からの信頼の証であると同時に、家康からの信頼を得るきっかけとなった重要な土地でした。

一豊の武功以上にこの本で面白いのが、妻・千代の人柄です。やりくり上手の倹約家でありながら、優れた服飾デザイナー。情報収集が得意で、イメージ戦略に長けたプロデューサー。現代に生きていれば、「カリスマ主婦」になったのではないか、と思うような多才ぶりです。

控えめで貞淑に見えて、気が強くて賢い千代。彼女は、頼りがいのある知恵者? 計算高くて嫌味な妻? 年を重ねても初々しいかわいい女?
さあ、あなたは戦国屈指のこの女性を、どんな風にとらえるでしょうか。


プレゼント 当選者発表
ヒコ様 (富士宮市)
ショウチャン様 (浜松市)
チヨ様 (浜松市)
なおちゃん様 (菊川市)
てらっち様 (掛川市)

【関連リンク】

『功名が辻』文庫新装版 司馬遼太郎 文春文庫

司馬遼太郎の作品

山内一豊関連の本

掛川観光協会

お茶街道人物クローズアップ 山内一豊

掛川市ホームページ 「掛川城」

TNC楽天ブックス インターネット上で買い物ができる総合書籍販売店。なんと約60万点のアイテムが調達可能!あなたのお探しの本をここで見つけてみませんか?

人気ブログランキング←「東海地区」の地域ブログとして参加中


【ホンでもってGO!】目次

【12】ホンでもってGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。