TNC静岡ジモティーズ TNC

« 【日記】ひなまつり | トップページ | 豊田 佐吉(発明家・実業家) »

2006年3月 4日 (土)

【プール】さんりーな(掛川市)

ビバ! 遊び場!

さんりーなKoです。今回は掛川市の総合体育施設「さんりーな」をご紹介します。ごく最近出来た新しい施設で、フィットネスクラブ顔負けのしっかりした設備です。水泳を趣味とするKoの個人的事情により、プール中心のレポートとなります。

【正式名称】
「さんりーな」 東遠カルチャーパーク総合体育館 ⇒ 公式ページ

【区分】公共スポーツ施設(掛川市)
【場所】静岡県掛川市大池2250

【アクセス】
●掛川駅よりタクシーで10分
●掛川駅より徒歩30分
●掛川駅より市内循環バス北回りで30分 バス停「さんりーな入口」下車すぐ
●東名掛川インターより車で15分
●掛川バイパス西郷インターより車で5分

【問い合わせ先】0537(22)5553
【開館時間】9:30~21:30
ただし日祝日のプール/トレーニング室は18:00で終了
【休館日】
毎週火曜定休(祝日の場合は開館) 年末年始

【駐車場】あり 広大
【時間制限】なし
【利用料】
●温水プール 大人500円/回 小人200円/回
●トレーニング室 大人400円/回 小人200円/回

【ロッカー施錠】100円返却タイプ
【設備】
 25m×6コース 
【水温】高(30.5~31.5度くらい)
【付帯設備】
 採暖室
 個室シャワー
 シャンプー・石鹸禁止
 ドライヤーあり 
 脱水機あり
 全身ドライヤー
【強制休憩】なし
【属性】初級~中級者・水中ウォーカー 冷え性の方向き
※以上は2006年2月現在のデータです。最新の情報は公式ページ、もしくは問合せ先までご確認下さい。

【コメント】
電車で行くことを考えると、駅からかなりの距離があるので交通の便がいいとは言えません。歩くとおよそ駅から30分。ただし平坦な道ですから、準備運動がてら身体を動かすのにちょうどいいかもしれません。

掛川バイパス沿いにあるので、車であれば迷うこともなく、簡単にたどり着けます。駐車場は広いので停める場所にも苦労しません。
さんりーな外観

今回はプールを中心に紹介しますが、他にも
・体育館(メインアリーナ)
・武道場
・弓道場
・研修室
・フィットネス用スタジオ
・トレーニングマシンルーム
・ラン/ウォークコース
などがあります。

こちらが受付のあるエントランスホール。
さんりーなエントランス
真ん中のソファ&観葉植物の向こうに総合受付があります。この手の施設には利用券を買う自動販売機があるものなのですが、見当たりません。聞いてみたところ、自販機ではなく、総合受付で買うシステムになっているそうです。つまり、人が手で売ってくれるわけです。夏休みとか、混む時期は大丈夫なんですかね?

受付でお金を払うと、スーパーのレシートのような紙に印刷された領収書兼利用券をくれます。
領収書兼利用券
ここのプールは時間制限が無いので、この利用券をプール受付の人に渡し、後は泳ぐだけ。

ロッカーは100円硬貨返却型。容積が大きく、ハンガーもかけられる縦長タイプなのが◎です。なお、ここも最近新しいプールで主流となりつつある「バスタオルをもって入場」というシステムです。ロッカーを閉める前にバスタオルを持ちましょう。

プールは25m×6コースの標準的な大きさ。私が入った日曜午前は、1~2コースが自由遊泳エリア、3コースが初級用往復コース、4コースと5コースが中級者用の完泳往復コース、6コースが水中歩行コースでした。
コース構成

水温ははっきり言って高いです。監視員のお姉さん曰く、水中歩行の方が多いので、30.5度~31.5度に設定。夏場は多少下げるけれども、基本的に高めで維持しているということでした。長距離型スイマーにはあまりオススメできない温度です。

一方、「強制休憩がない」という特徴は、長距離スイマー向きだったりします。途中でプールから出されることなく、自分のペースで泳げるのはいいですね。

ここには、自分のフォームをチェックできる「ストロークウォッチャー」という設備や「水中カメラ」などもあるらしいです。私はその情報をすっかり忘れて、普通に泳いで出てしまいましたが。

もうひとつ変わった設備が「全身ドライヤー」。更衣室の手前に、天井から大きなパイプがでている一角があり、そこから熱風が吹いてきます。つまり、全身を乾かすためのドライヤー。冬場、外で身体を冷やさないためには、心強い設備です。

全体としては、大変きれいで気持ちのいい施設です。監視員や受付の人の教育も行き届いているようで、しっかり挨拶をしてくれるのがうれしいですね。公共系とは思えない、民間のスポーツクラブのような雰囲気です。

どうやらこの「さんりーな」、「公共系スポーツクラブ」という方針で作られているようで、パスポート券を買って「会員」になると、プール・トレーニングルーム・スタジオが使い放題になります。

いつ行っても使い放題の「正会員」が4,500円/月。土日祝以外の日ならば使い放題の「平日会員」が3,000円/月だそうです。民間のスポーツクラブ会員費の相場が10,000円/月くらいのようですから、格安ですね。

一方、プールとトレーニングルームの回数券もあります。こちらは5,000円の回数券を買うと、6,000円分使えます。5000/6000ですから、およそ83%。17%引きになると考えると、プールが1回415円、トレーニングルームが1回332円で使えることになります。どう使ったら一番お得か試算してみましょう。

下の表は、1ヶ月間に利用する回数と、回数券を使った場合にかかる実質的な金額との対応表です。

 トレーニングプールプール&
トレーニング
月4回 1,328 1,660 2,988
月5回 1,660 2,075 3,735
月6回 1,992 2,490 4,482
月7回 2,324 2,905 5,229
月8回 2,656 3,320 5,976
月9回 2,988 3,735 6,723
月10回 3,320 4,150 7,470
月11回 3,652 4,565 8,217
月12回 3,984 4,980 8,964
月13回 4,316 5,395 9,711
月14回 4,648 5,810 10,458

黄色くなっているのが3,000~4,500円の範囲、青いのが4,500円以上の範囲です。
つまり、白い範囲に当てはまる利用頻度の人は、回数券利用がオススメ。黄色い範囲の人は、平日のみの利用にまとめられるのならば平日会員になってもいいかな、というレベル。青い範囲まで行っている人は、正会員になってもOKでしょう。

会員になるとトレーナーによる指導や、トレーニングプログラムも受けられるそうですので、その辺も考慮の対象になりますね。また、「この回数以上行く! がんばる!」と自分を鼓舞する意味で会員になる、という手もあります。

今回のレポートはこのへんで。

blogランキングバナー⇒「東海地区」の地域ブログ 人気ランキングに参加中


【関連リンク】
「さんりーな」 東遠カルチャーパーク総合体育館公式ページ
掛川市公式ページ

ショウタイム・スポーツ ブロードバンド動画「ショウタイム」には貴重なスポーツ映像がたくさん! サッカーファンには「J's GOAL TV」や「ファンタジック セリエA」がオススメ!
TNC少年スポーツ情報局 バスケ・野球・ソフト・サッカーなど、静岡県内で活躍する少年アスリートたちの活躍をレポート。親戚のあの子、近所のあの子の勇姿をインターネットで!

【04】ビバ! 遊び場!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。