TNC静岡ジモティーズ TNC

« 静岡県131歳の誕生日 | トップページ | 『地震の時の料理ワザ』 坂本廣子 »

2007年8月22日 (水)

常葉菊川、惜しくも春夏連覇の夢散る

しぞーか日記

Koです。みなさんもうとっくにご存知のことですが、常葉菊川の準決勝戦、惜しかったですねえ。あと一歩だったのに。県大会でも甲子園でも見せてくれた「終盤の粘り、奇跡の逆転」がまたここでも、と思ったんですが、1点のリードを許したままゲームセットとなってしまいました。

今回も私はNumberWeb「第89回 全国高校野球選手権大会」からインターネット速報をチェックしていました。前半戦を見ているとコツコツと1点ずつ点を入れられていて、イヤな感じの展開。ホームラン、エラー、連打、スクイズと色々な形で点を決めてくる広陵は、前評判どおりの試合巧者ですね。ヒット数は広陵8、常葉菊川12とこちらが完全に上回っているのに、試合運びでやられた観があります。

昼ごはんを食べたあと、さあ、試合はどうなってるとパソコンをチェックしたら、ちょうど9回裏、4-3で追い上げているところ。おおっ、さすが逆転のキクトコ! まだいける! とおもった瞬間、
ぱきゅーん。アウト。試合終了。あれ? 今、2アウトだったん?

敗退したその瞬間を確認してしまいました。
ふー。春夏連覇をそうそう簡単にさせてくれるほど、甲子園は甘くないということですね。

でもしばらく夏の大会で不振だった静岡勢を、常葉菊川はぐんと押し上げてくれました。34年ぶりのベスト4進出。現在の1県1代表・北海道東京2代表制になった1974年大会以降では今回の4強入りがは最高成績です。

戦後の大会で、1度も優勝経験の無い静岡県悲願の「夏の日本一」は成し遂げられませんでしたが、立派な戦いぶりでした。選手、スタッフ、応援団の方、そしてナインをバックアップしてきたたくさんの方々には、おつかれさまでした、と言ってあげたいです。

去年書いた記事「夏の甲子園・静岡代表校の戦績を検証する」も、今回の常葉菊川の活躍で、かなりデータに修正を加える必要がありそうです。十分強いことを証明した静岡野球。来年の甲子園も活躍を期待しましょう!

<by Ko>

人気ブログランキング「東海地区」の地域ブログ 人気ランキングに参加中


【関連リンク】
夏の甲子園・静岡代表校の戦績を検証する

NumberWeb「第89回 全国高校野球選手権大会」
アサヒ・ドットコム「甲子園特集」
NHK全国高校野球選手権大会
あさひテレビ 高校野球静岡大会

常葉菊川中・高等学校

静岡県の高校野球(更新終了)
高校野球データ管理室

ショウタイム・スポーツ ブロードバンド動画「ショウタイム」には貴重なスポーツ映像がたくさん! 野球・サッカー・格闘技・スキー・スノボ・モータースポーツなど、なんでもあります!
TNC少年スポーツ情報局 バスケ・野球・ソフト・サッカーなど、静岡県内で活躍する少年アスリートたちの活躍をレポート。親戚のあの子、近所のあの子の勇姿をインターネットで!
しずおかココだけ情報・イベント 静岡県内で行われるさまざまな催しについてのご案内。お祭り、フォーラム、展覧会、自然散策などなど。週末何をしようか考えるときにはまずココに!

【20】しぞーか日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。