TNC静岡ジモティーズ TNC

« 日本平スタジアム エスパルス対ガンバ | トップページ | 大道芸ワールドカップに行ってきました »

2007年11月 5日 (月)

『ほうかご探偵隊』 倉知淳

ホンでもってGO!
※静岡に関係した本を紹介するカテゴリです

『ほうかご探偵隊』 倉知淳 講談社 ジュブナイルミステリ

この物語の舞台となっているのは、とある小学校。はっきりと場所は書いてはありませんが、

「僕らの学校は、富士山の裾野にある小都市の、ごく普通の学校だ。温暖な気候のせいか、県民気質としてみんなおっとりしている」

とあり、サッカー少年「三浦ヤス」なんて人物が出てきて、作者の倉知淳氏が静岡県出身とくれば、誰が読んでも静岡県のお話ですね。
『ほうかご探偵隊』

ジャンルとしては、小学生向けミステリですが、大人が読んでも十分楽しめます。この本を含む「ミステリーランド」シリーズは、名だたる推理小説作家たちが、子供たちへの「ミステリの入り口」として執筆しているシリーズなのです。

「僕」こと藤原高時のクラス5年3組で、あまり重要でないものが次々と無くなっていくという、不可思議な連続消失事件が発生。事件の当事者となった「僕」は、鋭いところのあるちょっと変わった同級生・龍之介くんと一緒に解決に向けて動き始めます。くるくると猫の目のように角度を変える、龍之介くんの視点は事件のどんな全貌を暴きだすのか?

伏線、ミスリード、思考法、事件の関連性、相対的視点など、子供向けとはいえ、ミステリの基本要素がいっぱいにつまった良作です。また寡作の推理作家・倉知淳氏の数少ない作品のひとつ。倉知ファンなら、この物語の探偵役・龍之介くんがあこがれる「かっこいい叔父さん」って「あの人」のことだな? とニヤリとできますよ。

<by Ko>

人気ブログランキング地域ブログとして参加中! 応援クリックを!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へにほんブログ村にも参加してみました!


プレゼント 当選者発表
ぷよぷよ様 (浜松市中区)
きいちゃん様 (袋井市)
ひろパパ様 (静岡市駿河区)
tavok様 (富士市)

【関連リンク】
『ほうかご探偵隊』 倉知淳 講談社 ジュブナイルミステリ

『猫丸先輩の推測』 倉知淳 講談社 ミステリ
『星降り山荘の殺人』 倉知淳 講談社 ミステリ

TNC楽天ブックス インターネット上で買い物ができる総合書籍販売店。本だけでなくCD・DVDも調達可能! あなたのお探しの作品をここで見つけてみませんか?


【ホンでもってGO!】目次

【12】ホンでもってGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。