TNC静岡ジモティーズ TNC

« 『静岡 湯めぐり露天風呂・温泉』 (株)しずおかオンライン | トップページ | デパ地下のサラダ屋さん »

2008年1月30日 (水)

ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展

しぞーか日記

こんにちは。まち娘です。

静岡県立美術館へ「ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡展」を見に出かけてきました。

Photo_2

仏像や菩薩像など、国内初公開を含む美術品が約140点展示されているほか、タリバンの攻撃で破壊される前のバーミヤン大仏を写真などで紹介してくれています。

途中には、92分間のハイビジョンテレビでの解説もあるので、観覧の際は、時間をたっぷりとって見るといいですよ!

また、JAFの会員は、大人¥1,200円のところ、団体割引料金扱いで¥1,000になるので、会員証を持っていくとお得です。

会場に一歩はいってすぐ、一番に目を引いたのは、正面に置かれた一体の仏像。とってもきれいな顔立ちで、あっという間に仏像の世界に引き込まれてしまいました。会場内は、とても神聖な空気が流れ、穏やかな気持ちに包まれます。

ふと疑問が…
‘ガンダーラ’ってどこなんだろう。‘ガンダーラ’は現在のパキスタンがあるあたり。仏像が誕生した場所ではないかといわれているそうです。そこは、ローマに並ぶ都で、インドや中国を結ぶ地点になっていたとか。その影響をうけてか、まち娘が想い描いていた仏像とはまったく違い、中世のヨーロッパ建築物を想像させるようなものでした。

また、‘バーミヤン’は現在のアフガニスタンで、近年、紛争によって大仏や壁画は、破壊されてしまいました。遺跡のすごさを感じつつも、紛争の悲しみのほうが強く感じられて、少し気持ちがおもくなりました。

今回、会場内では、「ガンダーラ~♪ガンダーラ♪」の曲でお馴染みのゴダイゴのタケカワユキヒデさんが作曲した「ガンダーラ美術とバーミヤン遺跡の音楽」の演出が、ところどころにあります。雰囲気を盛り上げてくれていて、とってもいいので、お聞き逃しなく…。

他にも、施設内のレストランでは、この展示会にちなんだお料理が楽しめるようになっています。

Photo_3

関心を持った人が多いのか、講演会もものすごい人気のようです。連続講演会7回の内4回聴講すれば美術館の招待券をもらえる、という特典もあるようですよ。

Photo_4

最後は、ロダン館へ…。何度見てもいいですね。

(by まち娘)

人気ブログランキング地域ブログとして参加中!


【関連リンク】
静岡県立美術館

TNCクーポンサイト 静岡県内をぶらぶらするなら、その前にTNCクーポンサイト。たくさんのお店でお得サービスが受けられるクーポンをTNC会員に無料発行しています。
しずおかココだけ情報・イベント 静岡県内で行われるさまざまな催しについてのご案内。お祭り、フォーラム、展覧会、自然散策などなど。週末何をしようか考えるときにはまずココに!

【20】しぞーか日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。