TNC静岡ジモティーズ TNC

« 『静岡県 さくらの名所』 静岡新聞社編 | トップページ | またテレビに勝った! »

2008年2月29日 (金)

みなみの桜と菜の花まつり

しぞーか日記

こんにちは。まち娘です。

2月24日(日)、みなみの桜と菜の花まつりに行ってきました。これは、河津町よりもう少し南にいった伊豆の最南端にある町「南伊豆町」で行われているイベント。

先日、TVのニュースでも取り上げられた「菜の花結婚式」の会場ともなった場所です。

Photo

今回で10回目となるお祭りは、河津町のおまつりと同様、早い時期から桜を楽しむことが出来ます。

町内を流れる青野川沿いに約800本の桜の木が植えられ、現在は約5、6分咲き程度。土手には、菜の花が咲き、ピンクと黄色のコントラストがとってもきれい。

こちらは、河津町とは違って、出店が少ないので、のんびり土手を歩きながら花見を楽しむ雰囲気です。青野川にかかる前原橋から弓ヶ浜大橋までがちょうど桜が咲いている区間、歩くと約60分ほどの距離なので、お散歩しながら花見を楽しむのにちょうどよさそうです。

Photo_7

その途中には、一面に咲いた菜の花畑が…。菜の花は、今がちょうど見ごろです。

Photo_6

この畑の広さは、なんと3万平方メートル。地元の人達が、休耕田を利用して、この時期一面に菜の花を咲かせてくれています。

畑の中に作られた木道を歩いたり、菜の花に囲まれて記念撮影をする家族連れやカップルで、のどかな時間がながれていました。

そして、このおまつりの期間中に行われるイベントの一つが、先ほども少しふれた「菜の花結婚式」。 応募の中から、選ばれた一組のカップルだけが、この菜の花畑の中で結婚式をあげられます。今回で、もう8回目となる人気の企画だそうです。

Photo_3

歩いていると、一組目のカップルの記念樹が。毎年、菜の花が咲くころに、見に来るのかな。とってもロマンチックに感じます。

また、ここでは馬車に乗りながらのお花見も楽しめるそう。

Photo_4

途中には、温泉地ならではの足湯も楽しめます。知らない同士で足湯につかり、どこから来たの~なんて、会話をするのも楽しいですね。

河津町まつりに行ったら、少し足を伸ばして、南伊豆まで。また違った桜の楽しみ方が出来そうです。

(by まち娘)

人気ブログランキング地域ブログとして参加中


【関連リンク】

TNCクーポンサイト 静岡県内をぶらぶらするなら、その前にTNCクーポンサイト。たくさんのお店でお得サービスが受けられるクーポンをTNC会員に無料発行しています。
しずおかココだけ情報・イベント 静岡県内で行われるさまざまな催しについてのご案内。お祭り、フォーラム、展覧会、自然散策などなど。週末何をしようか考えるときにはまずココに!

【20】しぞーか日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。