TNC静岡ジモティーズ TNC

« 『サイ&スーのしずおかふしぎ探検』 | トップページ | 清水に誕生・観覧車 »

2008年7月21日 (月)

大瀬崎海岸

しぞーか日記

Koです。今日は「海の日」ということで、海の写真を。20080721a
伊豆半島の西に位置する大瀬崎の写真です。

場所はココ。

伊豆の市町村に属するのかと思ったら、沼津市なんですね。

大瀬崎と言えば有名なのは、スクーバ。
20080721b
日本でも有数のスクーバのスポットとして知られていまして、沼津市街からここへ向かう途中には、「日本一のダイビングスポット」の立て札がありました。何をもって日本一なのかは知らないんが、いいんです、日本一なのです。

海というのは不思議なもので、ちょっとの位置の違いだけで、生態系や水の透明度、水の流れが違ってくるそうです。この大瀬崎は非常に安定したダイビングスポットでありながら、潜る場所を少し変えるだけで、さまざまな海の姿を見られるところが魅力、らしいですよ。

20080721c
この日もたくさんのダイバーたちが、海を楽しんでいました。

20080721d
そして7月1日からは海開きとなり、この暑さとなりました。海水浴をしに訪れる人も多くいらっしゃいました。

この大瀬崎は2006年に日本快水浴場百選に選定されています。静岡県ではこの大瀬崎のほかに、伊豆半島の白浜中央、外浦、弓ヶ浜、そして御前崎が選ばれています。さすが静岡、レジャーでも海の恩恵を受けていますね。

私は以前からこのブログに「県内プールめぐりシリーズ」を書いているように、けっこうなキャリアを持つスイマーなのですが、実は海は苦手で、最後に海水浴をしたのは……小学校4年の頃だったでしょうか。

競技水泳をやっていたことを話すと、「あー、じゃ、海とか行くんだー」とよく言われるんですが、いやいや、じつは競技水泳経験者は、海苦手な日と多いんですよ。大抵が室内プールで訓練した「温室育ち」なので、
・水温が一定じゃない。
・深さが分からない。
・しょっぱい。
・波が怖い。
・日焼けが痛い。
などの理由で、あんまり海水浴には行かなかったりするんですねえ。それに、訓練の生で、水に入ると「泳がなければならない!」という使命感のようなものが湧いてきて、「水で遊ぶ」のが下手だったりもします。

でも、せっかく海のきれいな静岡にいるんです。これからはもっと海に親しんでみようかな。

大瀬崎の美しい海岸を見ながらそんなことを考えました。

<by Ko>

人気ブログランキング東海地区の人気ブログ一覧!
にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へにほんブログ村にも参加してみました!


【関連リンク】
大瀬海浜商業組合
日本快水浴場百選

しずおかココだけ情報・イベント 静岡県内で行われるさまざまな催しについてのご案内。お祭り、フォーラム、展覧会、自然散策などなど。週末何をしようか考えるときにはまずココに!

【20】しぞーか日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。