TNC静岡ジモティーズ TNC

« 静岡で旬な色を見つけよう!(第5回 安心する色 茶色) | トップページ | 街全体が秋色に華やぐ「修善寺菊花まつり」 »

2014年10月21日 (火)

静岡プチ登山 切り通しを歩いて日本平へ

ビバ! 遊び場!

静岡県で楽しむプチ登山シリーズ、今回の舞台は静岡市の「日本平」へ。
言わずと知れた景勝地であり、クルマで行ったことがある人も多いことでしょう・・・が、今回はもちろん、クルマではなく歩いてめざします。

20141006nihon01

ゴールはここ。ザ・絶景。(2014年3月上旬に撮影)

日本平に至るハイキングコースはいくつかあり、よく整備されています。
ここで紹介するのは「平澤寺(へいたくじ)」を経由するコース。
静岡鉄道県立美術館前駅から徒歩で平澤寺へ向かいスタートです。
車で行かれる方は、平澤寺へ駐車場の利用許可を得てからご利用ください。

平澤寺の由来は古く、和銅年間(西暦700年ごろ)、行基上人が菩薩を彫刻してお堂を建てたことに始まるとか。

20141006nihon02

門の左右には仁王像が安置されています。
階段を登ってお参りをすませ、お寺の参道でもある裏の道路を左に進んでいきます。

参道は広々として歩きやすい道。木漏れ日がよい感じです。

20141006nihon03


しばらく進むと山道になります。登り坂になり、ふうふう言いながら歩いていくと・・・


背よりも高い切り通しが登場。
人ひとりが通るのがやっと、というような狭い道。

20141006nihon04

日本平に向かう山に、こんな場所があったんだ!とびっくりですよ。

このあといったん下りになって、茶畑の脇を進むと舗装された道路に出ます。と思ったのもつかの間、左方向に少し歩いて再び山道へ。

20141006nihon05

気持ちのいい道!

このあと登りが続くのですが、息を切らしている我々の右手に広がっているのは・・・

20141006nihon06

ネットの向こうにゴルフ場。

あちら側の世界はあんなにも開けていて平らで、コース内を移動するときには顔色一つ変えずゴルフカーで優雅に進むというのに・・・。ネットを隔てたこちら側の私は、なにゆえザックを背負って苦しい坂道を登らねばならないのであろうか。
一体なぜ・・・!!と自問しつつ(好きでやってるくせに)、10分ほど登っていきます。

ほどなくして、分岐点に到着。

20141006nihon07

案内に沿って進んでいきましょう。

そうやって歩いた先に待っているのが、日本平山頂。冒頭の、石碑が建っている写真がそうです。一帯には売店やレストランが並んでいるので、ここで休憩や食事をとってから下山しましょう。

■日本平
静岡市

■所要時間
平澤寺から片道1時間30分くらい

■注意事項
危険個所は特になし。スニーカーでも行けるが、でこぼこ道もあるのでトレッキングシューズだと楽ちん。ハイキングコースがさまざまな方向にのびているので、分岐点では行き先を必ず確認して。

(By こやぎ)

より大きな地図で TNC静岡ジモティーズ を表示

※掲載内容は2014年7月時点の情報に基づいており、最新の情報とは異なる場合があります。(写真は、2013年7月に撮影したものも含まれています)
※当社では、各店舗・施設・イベント等に関する個別のお問い合せにはお応え致しかねますのでご了承ください。

【04】ビバ! 遊び場!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。