TNC静岡ジモティーズ TNC

« TNCラッキーナンバーズ!(第262回) | トップページ | 景色を見るなら今がベスト。冬の低山ハイクのすすめ »

2015年2月12日 (木)

回転を続けるオソロシイ遊具。そして男の背中。

Koです。以前にこのブログでも、「浜松にあるナゾの回転遊具とは一体!?」で取り上げたことのある、延々まわりつづけるシュールな遊び道具。

回転遊具

串刺しになった円盤がやや傾いているこれに乗ると、なぜか自分では止められないほどの勢いで回転を続け、不用意に乗った者を地獄にいざないます。昔、「探偵ナイトスクープ」の取材を受けて、一般に知られるようになりました。

やっぱりこういうものには、動画が必要でしょ、とYoutube投稿者さんから埋め込み拝借して来ました。

投稿者さんいわく、回る時の遠心力と、振り落とされる恐怖から中心の棒にしがみつく力が、交互に働くせいで、ブランコのように回転をつづけてしまうのではないか、とのことでした。なるほど……。












このナゾの遊具、ドイツ製。ドイツ人もやりますな。正式名称は「クネプフェ」というんだそうです。国内には数えるほどの場所にしかありません。安全を最重要視する日本の公園にはマッチしないのかもしれませんね。

で、その数えるほどしかないうちの2か所の1つ目が、上の記事で紹介している浜松市浜北区「竜南緑地」。2つ目が、磐田市の「池田の渡し公園」。天竜川流域は、攻めますねえ!

そして、「クネプフェ」の動画を探していたら、有名動画に出会いました。クネプフェに果敢に挑んだ男の物語。一瞬で終わります。目を凝らしてご覧ください。

ご本人は本当にお気の毒なのですが、落ちた瞬間に吹き出し、そのあと濡れた後姿にじわじわ来ます。雨上がりの日に、初乗りのマシーンに挑戦した彼に敬意を表します。

(by Ko)

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

ブログポリシー(著作権等について)

カテゴリー

静岡ジモティーズ内検索

静岡おでかけクーポン

※前日のアクセス数ベスト10です。